1. TOP
  2. iQos 2.4Plusの予約購入のコツ教えます。通販やコンビニでは予約出来ません。

iQos 2.4Plusの予約購入のコツ教えます。通販やコンビニでは予約出来ません。

 2017/03/12 ライフスタイル
この記事は約 7 分で読めます。 2,240 Views

iQos 2.4Plusが3月の銀座店のオープンと同時に発売されましたね。

そして、2017年3月時点ではiQos 2.4 PlusはiQosストアでのみ限定発売です。 ちなみにiQosストアでは、2.4Plusのみを発売しています。

2.4 plusが出る前から、なかなか買えないわけで、アマゾンや楽天などで高額で転売されているものがありますが、確実にiQosを定価で購入する方法があります。

 

それがiQosの公式HPからの予約です。

 

これまで定価でiQosを買うためには、iQosストアに朝早くから並んでiQosを購入してることが一番だったわけですが、今ではiQosの公式HPで予約購入が出来ます

 

ただ、この予約がなかなか取れないという声が多数結構みなさんこの画面で止まってるんじゃないでしょうか?

 

 

でもちょっとしたコツでちゃんと予約は出来るんです。ほら、こんな感じ↓

 

『分』を選択できる

 

ここまでくれば予約完了まであと一歩です。

今回はどうしたらiQosのHPで予約が取れるか紹介します。誰でもiQos 2.4 Plusをすぐに買えるようになりますよ。

Sponsored Link

iQosの予約購入は公式HPで予約して店頭で受取る

まずは、iQosのHPでの予約の方法が分からないという人もいるかと思いますので、カンタンにiQos公式HPでの予約の方法から紹介します。

ちなみにiQosの公式HPで予約をした場合、

  1. iQos公式HPで予約
  2. iQosストア店頭で受取る

という流れでiQosを購入します。

iQosストアで受取ることを前提にした予約制度ですので、近くにiQosストアが無いよという方にはちょっと厳しい制度です。よくある通販のようにiQosを宅配してくれるようになれば、もっと多くの人がiQosを手にいられるようになるのでしょうが、今はそのようになっていません。

 

iQosの店舗情報からEPARKへ

カンタンにiQos 2.4Plusの予約をする流れを一通り紹介すると

  1. iQosの公式HPでiQosを受取る店舗を選択
  2. iQos公式HP経由で予約サイト(EPARK)へ行く
  3. iQos予約サイト(EPARK)でiQos 2.4Plusを受取る日時を選択
  4. 受取に使う本人証明書を選択する

それでは一つ一つカンタンに紹介します。

なお、iQos、そして予約サイトであるEPARKのそれぞれでアカウントの登録が必要になります。

 

まずiQos公式HPへアクセスし、『店舗情報』のタブを選択します。

 

続いて、iQosを受取る店舗を選択します。

 

 

どの店舗でも同じですが、真ん中ぐらいに「EPARKへ」という緑のボタンがありますので、「EPARKへ」を選択します。

 

ここからiQosのHPではなく、EPARKという人気施設の予約・順番受付サイトになります。

 

EPARKでのユーザーの登録、ログインをした上で、『日時を指定して受付する』を選択します。

 

 

予約日、つまりあなたがiQos 2.4 PlusをiQosストアへ受取へ行く、来店予定日を選択します。

 

ちなみにこの来店予定日は、お店によって違います。

  • 銀座、広島、福岡は1週間先まで
  • 仙台は2週間先まで

 

さて次に、『来店予定時刻』を選択するのですが、ここから問題が出てきます

『時間』は選択することが出来るのですが、問題というのが『分』です。

 

ここまできて、なんだよ、予約がいっぱいで買えないんじゃん!!!と諦めてしまう人が大半でしょう。

まだ諦めるのは早いです。

 

さて、お待たせしました。

ここからがiQos 2.4 plusを予約できるコツを紹介します。

 

コツはアクセスする時間

先ほど、来店予定時刻の『分』を選択できなかった画面をもう一度見てください。

見るポイントは、EPARKへアクセスしている日時です。「22:53:19」となっていますね。

 

さて、このEPARKというサイト、0時ちょうどに切り替わりがされます。

どういうことかを具体例で教えます。

 

例えば、仙台店の場合、2週間先まで日が選択肢として出てきます。3月10日にEPARKのサイトにアクセスしていた場合、3月10日当日から、2週間先までの3月24日までが来店予定日の選択肢として出てきます。

これが翌日3月11日にEPARKへアクセスすると、3月11日から3月25日までが来店予定日の選択肢として出てきて、選択できる来店予定日が変わります。

  • 3月10日にアクセス⇒3月10日〜3月24日
  • 3月11日にアクセス⇒3月11日〜3月25日

 

この選択肢が1日変わるタイミングが、午前0時なのです。

 

今までアクセスした時に、どの来店予定日も予約がいっぱいで『分』が選べなかったでしょうが、午前0時にアクセスし、新たに出てきた日(今回の例でいう3月25日)については、誰もまだ予約していませんから選び放題です。

 

自分が来店する時刻を選択し、『次へ』をクリックすると、確認画面に切り替わります。

ここまでくれば、念願のiQos 2.4 plusまで、あと1歩です。

 

『注意事項について』を『はい』とし、iQos購入当日、自分が20歳以上であることを証明するために持参する証明書を選びます。

 

最後に『受付する』を選択すれば、iQos 2.4 Plusの予約は完了です。

 

EPARKでユーザー登録する際に登録したメールアドレスに、予約確認メールが来ますので、そちらを確認しましょう。

 

EPARKに直接アクセスしてもダメ

余談的な話になりますが、iQosのHPからEPARKのHPへいく順番でiQosの予約の方法を紹介しましたが、

「直接EPARKのサイトへいけばいいんじゃない?」

と思う人もいるでしょう。

 

なかなかうまくできているもので、実はEPARKのサイトでiQosのお店を検索するとiQosのお店は出てきません。

 

お店が検索結果に出てこない

おそらくですが、iQosでユーザー登録をしていない人でもiQosを買えてしまうことを防ぐためだと思われます。

 

まとめ

iQos 2.4 Plusを予約購入する方法、そしてコツについて紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

店舗によって、来店予定日として選べる日が異なりますので、注意が必要ですが、自分がこの日ならiQosの店舗へ行けるという日が分かっているのであれば、逆算して0時にアクセスするのが良いでしょう。

例えば4月20日に行けるのだとすれば、4月13日の午前0時にEPARKのサイトへアクセスするということです。

 

やはり平日の昼間を来店予定日とするのが、やはり予約はし易いです。なかなかiQosの店舗まで取りにいけるかどうかという事がありますから。

是非チャレンジしてみてください。

 

ちなみに、iQosにすると歯がキレイになると思っている方が結構いるみたいですが、必ずしもそうではありません。

気になる方は、コチラの記事も御覧ください。

iQosで歯茎が痛くなった人へ。それは歯周病かもしれません。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

huck

子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳2児のパパ。

関連記事

  • 品川でチョット立ち寄りにちょうどいい便利な本屋5選

  • スマステーション(11月26日放送)によるラーメン店員が選ぶラーメンランキングBEST10

  • ランドセルの雄、土屋鞄の重さやフラットファイルの口コミまとめ

  • ニオイ菌の殺菌に漂白剤だけで満足できないなら試したい2つの方法

  • お受験面接は父親の服装が命!?お受験面接で意外と見られている父親の服装の○○とは?!

  • Yシャツを洗濯する頻度はどうして『毎日』が正解なのか