1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. ミノキシジルタブレットを半年服用した、むくみ副作用の体験記

ミノキシジルタブレットを半年服用した、むくみ副作用の体験記

筆者は20代中盤から薄毛に悩んでいた30歳になる男性ですが、この5月からミノキシジルタブレットとフィナステリドを個人輸入で購入し服用しています。

結論として半年で状況が大幅に改善し、薄毛が気にならなくなりました。

ここでは筆者の体験も踏まえて、むくみを始めとしたミノキシジルタブレットの副作用について記載をします。

Sponsored Link

ミノキシジルによるむくみの症状

ミノキシジルを服用すると顔などにむくみの症状が出ることがあります。

 

・・・が、正直、私はあまり気にしませんでした

 

というのも薬との相性が良かったのかむくみの症状があまり出なかったこと、そしてそもそもむくみよりも薄毛の方が気になっていたので、あまり気にしなかったという方が正しいのかも知れません。(苦笑)

 

むくみについては個人差があると思います。

少なくとも私はあまりむくみが出なかった(気にしなかった?)ので、そこまで外見があからさまに変わるほどのむくみが出ることは稀なのではないでしょうか

 

そもそも薄毛に悩んでミノキシジルを調べるような方は、私と同じく【薄毛 > むくみ】という価値観をお持ちの方がほとんどなのではないでしょうか?

 

ミノキシジルによってむくみが起こる理由とは?

ミノキシジルはそもそも増毛剤としての目的を持って開発された薬ではなく、高血圧の方向けに血圧を抑えるための治療薬として開発されました。

その副作用に発毛効果があることが分かり、昨今では発毛効果の方が大きくフォーカスされることとなっています。

 

ミノキシジルタブレットによってむくみが起こるメカニズムとしては、

  1. ミノキシジルは血圧を下げる薬のため、服用すると体内の血管が拡張される
  2. 体内の血中濃度が下がる
  3. 血中濃度が下がると、拡張された分を体は水分で補おうとし、むくみが発生する

風船と同じ原理で通常の状態より膨らんだ分、水分で補なっていると考えるとイメージしやすいと思います。

 

ミノキシジルによるむくみの2つの対処法

・・・といいつつも、人前に出る営業のような仕事をされる方は、むくみがどうしても気になるという方もいらっしゃると思いますので、いくつか対処法を紹介します。

 

①入浴+湯船でのストレッチ

  1. 入浴で身体を温めると、代謝が良くなる
  2. 代謝が良くなる=汗をかく
  3. 汗をかき体の中の余分な水分が抜ける
  4. むくみの解消につながる

さらにただ湯船に浸かるだけではなく、ストレッチをするとより血行がよくなり、むくみ解消への効果がさらに高まります

 

②入浴後はしっかり水分補給を!

入浴時は通常より汗をかくことになりますので、入浴後の水分補給を忘れないようにしてください。

でないと、脱水症状になりむくみの解消どころの騒ぎではなくなります。

ミノキシジル服用時は特に代謝が高まっているので注意してください。

 

ミノキシジルタブレットの効果が出るまでの期間はどれくらい?

ミノキシジルタブレットの効果ですが、私は服用から2ヶ月ほどで効果を実感することができました。

 

私は前から来るタイプで、20代後半から明らかに前髪の「髪の密度」が無くなっていっており、毛が生えてこない隙間が目立つようになってきていました。

お風呂上りに鏡をみると、どうしてもこの隙間が気になってしまい、毎日気分が落ち込んでいました。

余談はさておき、ミノキシジルタブレット服用後は髪の密度が埋まってくるように毛が生えてきて、次第に隙間がなくなっていき、また生え際には細かな産毛が生えてくるようになりました。

服用から3ヶ月するとさらに隙間がなくなり、半年すると完全に隙間が分からなくなりました

 

ミノキシジルによるむくみ以外の副作用

私はミノキシジルタブレットを服用するにあたっては、口から経口摂取するものを選択しました。

以前塗布するようなタイプを使ったこともあるのですが、髪の毛がベタっとしてしまい、見た目があまりよく見えなかったこと、あまり効果を実感できなかったためです。

 

ただし服用に当たっては知らない薬を体に入れることへの影響が怖く、薄毛を気にしつつも、中々踏み切れずにいました。

そこで私は電車広告で見かけた育毛サロンの無料カウンセリーを利用し、専門の医師の方に自分が色々と不安に思っていた副作用について徹底的に聞いてくることにしました。

 

前立腺に対する副作用

ミノキシジルには前立腺に対する副作用はないとはっきり断言されました。

前立腺に副作用が出る可能性があるのは、フィナステリドであり、同じ発毛を促す薬ですが別物であると説明を受けています。(後述します)

またフィナステリドを服用して前立腺に影響が出た例もあるが、非常に少ないと言われました。

 

動悸

ミノキシジル自体が本来は血圧を下げる薬のため、稀に動悸が出る方がいるようです。

ただし私自身は服用中に動悸を感じることはありませんでした。

 

血圧降下

こちらも血圧を下げる薬のため、本来の効果が出ることは当たり前と言えます。

ただ血圧が下がったから何か具体的な健康被害があるかというと、私は特にありませんでした。

 

腎臓、肝臓に対する副作用

これは継続的に薬を服用する関係上、どんな薬を飲んだとしても腎臓、肝臓へのリスクは必ずあると説明を受けました。

ミノキシジル、フィナステリドを服用して腎臓、肝臓に影響が出る方は0%ではないそうですが、それでも確率としてはかなり低いと説明を受けました。

 

腎臓、肝臓は体内に入った物質をろ過する機能を持つ臓器のため、薬品の服用時は他の臓器よりも影響が出る可能性が高いということでした。

そのため、服用を始める前に血液検査をして正常時の値を必ず取ることと指示を受けました。何かあったときに正常値との違いが分からないと医師の方が正しい判断ができないためということです。

 

私は事前に発毛サロンで血液検査があることを知らされていましたが、これを実施する理由は、ミノキシジル、フィナステリドへの体の耐性があるかどうかを調べるものだと思っていました。

しかし、実際にはそのような目的はなく、単に服用前後のデータを取っておくために血液検査をするそうです。

 

その他の副作用

他の副作用として頭皮以外の体毛が濃くなる人が多いと説明を受けました。これは私も実際に服用してからは腕の毛、足の毛が濃くなったように感じています。

 

 

ミノキシジルとフィナステリドの違い

ミノキシジルとフィナステリドは、薬の効能が異なるため、それを正しく理解する必要があると説明を受けました。

 

ミノキシジル

まずミノキシジルの効果で促されるのは増毛です。

ミノキシジルによる増毛のメカニズムは以下の通りです。

  1. 薄毛なっている部分は、血管が細くなってしまっている
  2. 頭皮に栄養が行き渡らないために発毛ができなくなっている
  3. ミノキシジルの血管拡張作用によって頭皮の血管が拡げられる
  4. 薄毛になっていた部分に栄養が届くようになる

 

フィナステリド

一方、フィナステリドは抜け毛に繋がる成分を抑える効果があります。

フィナステリドによる抜け毛抑制のメカニズムは以下の通りです。

  1. AGAはジヒドロテストステロン(DHT)という成分が原因
  2. 正常なヘアサイクルを維持できず、髪が十分に育たないうちに抜けてしまう
  3. フィナステリドを服用すると、このジヒドロテストステロンの生成を抑えることが出来る
  4. 抜け毛防止に効果がある

 

ちなみに、フィナステリドの注意事項として、女性はフィナステリドを絶対に服用できません。

副作用として、妊娠中の男児の生殖器に影響を受ける可能性があることが分かっているためです。(※手で触ってもいけないそうです。)

ただし、男性が服用する分には生殖器に対する問題はなく、子供を作りたいと願う方が服用してもお医者さんから何か問題になることはないと断言されました。(私は既婚者でしたので、実はこのことが一番気になってました)

 

どうしても気になる方で、パートナーと妊活中であるという方は、それが終わってから服用した方が良いかも知れません。実際に私も妊活中は、服用しませんでした。

 

ミノキシジルとフィナステリドの同時摂取は効果的

発毛を促すためには、ミノキシジルとフィナステリドの両方の服用が効果的です。

ミノキシジルで毛量を増やしつつ、フィナステリドで脱毛を防ぐことができるからです。

またフィナステリドだけでは、現状維持しかできず、ミノキシジルだけでも毛が増えても抜け毛が止まらないという状態になります。

 

ちなみに両方同時に摂取することで何か影響があるのかをお医者さんに聞いたところ、こちらもそのような症例はないと回答を受けました。

 

個人輸入のリスク

育毛サロンで処方される薬と、個人輸入する薬で効果が違うのかというところが気になり、率直に聞いてみたところ、このお医者さんは正直な方だったのか、育毛サロンの薬と個人輸入の薬の効果の差はほとんどないと断言されてました。

 

ただ輸入した薬に本当に正しい成分が含まれているのかどうかは確かめる術がないこと、定期的に受診することで体調不良が起きたときにすぐに異常に気づけるため、育毛サロンでの処方をおすすめされました。

 

育毛サロンで処方される薬と、ネットで個人輸入する薬とでは3倍ほど値段が異なるため、どちらを選択するかはリスクを理解した上で個人がきちんと判断する必要があります。

私は既婚者でもあり、そこまで多くの金額を育毛サロンにかけられなかったこと、長期的な服用になるとコストが掛かってくるので自分で考えた上で個人輸入を選択しました。

 

まとめ

結果的に個人輸入でも効果を高く実感できたので、私は良かったと思っています。

何よりこれまで育毛シャンプーなど色々と試してみましたが効果がなく、今回のミノキシジル、フィナステリドを服用して結果が出たことから、薄毛は努力ではどうにもならないことであったと自分の中で納得できたのが大きかったです。

 

それまでは自分の日頃のケアが悪いのか、生活習慣が悪いのか、遺伝なのかと色々と悩んでました。

しかし結局は病気と同じで薬の効果によってしか解決できないことが分かり、ミノキシジル、フィナステリド服用後は育毛系のことは何もしていません。

 

また私自身、効果が出てからは服用のペースを抑えています。

抑えたからといって、すぐに脱毛の症状が復活することはないですし、毎日服用していたのを2日ごと、3日ごと、一週間ごとと伸ばしていき、今は一週間に一度服用することで現状維持ができています。

やはり薬ですので、どこかで副作用が出る可能性や、薬に対する体の耐性ができてしまうことも考えられます。なので、このような薬とはうまく付き合っていきたいですね。

 

最後に繰り返しにはなりますが、個人輸入であっても医療機関であっても国に認可されている薬ではないため、あくまで個人の責任によって服用する必要があります。

このことを念頭において、どうしても薄毛が気になる方は服用を試してみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ponponponta

3歳の娘を持つ、30歳の男です。
将来娘にハゲていると言われたくないということをモチベーションに色々と育毛について試しています。

関連記事

  • 日頃から生活の中でできる薄毛対策は納豆で決まり!

  • 髪の毛を太くしたいのであればサプリに頼るのは止めなさい

  • つむじの薄い男性に美容師オススメの髪型10選

  • おでこのサイドが薄いのはAGAだけが原因とは限らない。

  • 【画像でわかる】つむじの薄い男性必見!つむじハゲを隠す6つの方法

  • 生え際が後退してる人にオススメな髪型9選とセットのコツ