1. TOP
  2. 育児・教育
  3. 赤ちゃんへのドライヤーはいつから?注意することはある?

赤ちゃんへのドライヤーはいつから?注意することはある?

 2019/03/20 育児・教育   289 Views

赤ちゃんのドライヤーデビューはいつからできるかご存知ですか?

お風呂上がりの寒い時期は濡れたままにしておくのもかわいそうですよね。

そんな時にしてあげたいドライヤー。

一体いつから赤ちゃんに使用できるのか解説していきます。

一緒に使う際の注意点なども紹介していきましょう。

Sponsored Link

生後何か月から赤ちゃんにドライヤーを使えるか

大人は平気なドライヤーでも、小さい子には「熱風」がとても危険だったりします。

そして、ドライヤーには大きな音も伴って出ますので、新生児のような小さい時期は避けましょう。

できれば生後半年以降、それより早くても首が座った4か月以降が良いとされています。

 

目安は生後半年を過ぎた頃から

ドライヤーデビューはなるべく生後半年頃を過ぎてからがよいです。

ドライヤーの音をある程度怖がらなくなり、嫌がるそぶりがないなど赤ちゃんの様子を見て判断しましょう。

 

生後半年前でも髪がタオルドライで難しくなったらOK

赤ちゃんでも生まれながらにもう量の多い子もいますよね。

「タオルドライでは時間がかかる…」「なかなか乾かない…」などお子さんの髪の毛の長さや毛量で悩みだしたらドライヤーの使用を考えても良いかもしれません。

 

ドライヤーの間待てない赤ちゃんをじっとさせるには

乾かす人と別でお手伝いできる人がいるなら、おもちゃで気を引いてもらったり、鏡を見せてみたりするのが良いでしょう。

ドライヤーから気をそらすことがまずは先決です。

慣れてくるまでは試行錯誤ですね。

始める前にお母さんなどがドライヤーしているところを見せたり、赤ちゃんに遠くから風邪をあててみたりして慣れさせるところから始めるのも良いでしょう。

 

新生児や赤ちゃんにドライヤーを使う際の注意点

まず、新生児にはドライヤーは使用しない方がよいです。

まだふにゃふにゃの赤ちゃんはタオルドライで十分です。

赤ちゃんに使用する際は「あてる距離」「温度」「赤ちゃんの様子」に気を付けて行いましょう。

ここでは注意すべきポイントを紹介していきます。

 

必ず30㎝以上は離すこと

ほとんどの機械は「電磁波」が出ています。

ドライヤーも例外ではありません。

大人にとっては無害のような小さな電磁波でも小さな赤ちゃんには負担になることもあります。

よって、30cmは離してしましょう。

また、当たり前ですがやけど防止の対策にもなりますので注意しておきましょう。

 

8割熱風、2割冷風

大人が使うときにも温風と冷風をあてるのがいいと言われています。

温度は大人とほとんど同じで良いと思います。

温風をあててそのままの状態で終わらすのではなく、冷風に切り替えて髪を冷ましてあげましょう。

「8割温風、2割冷風」としましょう。

これは大人も同じおすすめ方なのでお母さん方も実践しても良いかもしれません。

 

怖がる、嫌がるなら無理をしない

お母さんがドライヤーをしてあげたくても、お子さんが嫌がっていたら止めましょう。

嫌がっているのに無理に続けるとそこからトラウマになって後々ドライヤー嫌いになってしまいかねません。

しかも、ドライヤーをする際に暴れだすと思わぬケガをさせてしまうこともありますので注意が必要です。

 

使いたてのドライヤーに触らせない

使ってすぐのドライヤーはまだ熱を持っています。

そのため、赤ちゃんが触れてしまうとやけどの恐れがあります。

使った後はすぐに手の届かないところへ置くか、すぐに片付けましょう。

特に、つかまり立ちやハイハイが出来るようになった赤ちゃんは好奇心旺盛です。

細心の注意を払いましょう。

 

コードは首に絡まりやすいので注意

使っている時もそうですが、使い終わったあとや普段なおしているときも注意しましょう。

ドライヤーのコードは長く絡まりやすいです。

どの家電もそうですが、首に絡まると大変危険ですので普段の置き場から気を付けましょう。

 

意外な裏技!ドライヤーの音で赤ちゃんがすぐに泣き止む

皆さんご存知ですか?実は意外にもドライヤーの音って赤ちゃんは好きな音なんです。

お腹の中にいたときと似ているそうで、今は赤ちゃんを泣き止ませるアプリなどにもドライヤーの音が入っていたりします。

 

まとめ

赤ちゃんのドライヤーデビューについて紹介しました。

皆さんいかがでしたか?

筆者の子供たちは生まれた時の毛量もそこまで多くなかったのでドライヤーデビューは遅かったです。

「自分から興味を持った時」が初めてだったので1歳~2歳頃だったかと思います。

4か月の娘はドライヤーの音に怖がることなくニコニコです。

やっぱり音は好き?みたいですね。

皆さんのお子さんもタオルドライじゃ間に合わなくなったらドライヤーを検討してみてください。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

mie65

7歳と3歳の姉妹と5歳の男の子の子育てを四苦八苦しながら、ライターをしているママ。
女の子に挟まれた男の子がギャーギャーと最も悩ましい頭痛の種。

関連記事

  • 赤ちゃんが便秘しているとおならが臭いって本当?

  • 赤ちゃんのおむつかぶれでワセリンだけに頼ってはいけない!先輩ママのワセリンの使い方。

  • 抱っこ紐に2本目があっても全然いい!2本目の抱っこ紐を買うタイミングと選び方

  • 新生児、一歳半の子の夜泣きは何歳まで?先輩ママたちの夜泣き対策23の知恵袋

  • おむつかぶれにベビーパウダーは逆効果?!先輩ママのおむつかぶれ実体験

  • 赤ちゃん向け柔軟剤の選び方とおススメ柔軟剤5選