1. TOP
  2. 育児・教育
  3. 赤ちゃんにそばはいつからあげていいの?そばアレルギーは治るもの?

    赤ちゃんにそばはいつからあげていいの?そばアレルギーは治るもの?

    育児・教育   410 Views

    赤ちゃんが産まれて、5〜6ヶ月になると離乳食が始まりますが、ほとんどの親御さんが心配されるのが、お子さんに食物アレルギー症状がでないかということです。

     

    様々な食物アレルギーがありますが、今回はアレルギー症状がでると重篤化しやすいと言われている『そば』についてお伝えしていきます。

    • 子どもにいつからそばを食べさせていいの?
    • 自分自身がそばアレルギーだけど、子どもに遺伝しないか心配。
    • もしもそばアレルギーが出た時に、どうすればいいのか対応方法を知っておきたい。

    そんなアナタに役立つ内容になっています。是非参考にされてみてください。

    Sponsored Link

    そばをあげるなら離乳食が完了してから

    離乳食が終わるのが、およそ1歳半とされています。赤ちゃんの消化器官は未熟なため、そばをあげるなら

    やはり離乳食完了以降が良いとされています。

    お子さんの様子を見ながら少しずつスタートしていってみてくださいね。

     

    赤ちゃんにそばをあげるときの注意点は?

    ではここからは赤ちゃんにそばをあげるときの注意点をお伝えしていきます。

     

    最初は1かけら2かけらの少量のそばをあげる

    そば好きな赤ちゃんは多く、もっと欲しいとおねだりする場合もありますが、そこは心を鬼にして、ほかの離乳食と同様に1かけらから始めていきます。

     

    異変がないか赤ちゃんをしっかり観察する

    そばのアレルギー反応は早くて食べて1〜2時間で出ると言われています。

    そのため、赤ちゃんにそばをあげてからしばらくは異変がないかしっかり観察しましょう。

     

    病院が開いている時間帯に与える

    もしも、そばをあげてアレルギー反応が出てしまうと、お伝えした通り重篤化する可能性があります。夕ご飯にそばをあげてアレルギー反応がでたときに病院は既に閉まっていて、遠方の救急病院に連れていく・・・となると大変ですよね。

    その場合に備えて、そばの与え始めは病院が開いている日中にすることがおすすめです。

     

    あげる量を増やすときは慎重に

    まずは、そば、ひとかけらから始めてみます。

    そしてお子さんの体に異常がなければ、次の日にもうひとかけら増やしてあげるといったように、少しずつ増やしてみてください。

    そば好きの子で沢山欲しそうにしていても、体の状態をみながら慎重に進めていってくださいね。

     

    授乳中にそばを食べてもいい?

    では、授乳をしているお母さんはそばを食べて良いのでしょうか?授乳中だと赤ちゃんに反応が出ないのか心配になりますよね。

     

    お母さん本人や親族によほどのそばアレルギーがない限りは、授乳によって赤ちゃんに反応が出るとは考えにくいです。

    よって、適度にそばを食べることは問題ありません。ただ食べ過ぎには注意です。

     

    そばアレルギーってどんなもの?

    アレルギー反応を起こすと重篤化しやすいとお伝えしてきたそばアレルギーですが、ここからはどういったものかお伝えしていきます。

     

    下痢や嘔吐など、そばアレルギーの症状は様々

    そばアレルギーといっても症状は下痢や嘔吐をはじめ様々です。これから具体的な症状についてまとめています。

     

    皮膚粘膜症状

    じんましん・湿疹、目の痒み・充血・浮腫、のどの炎症が出ます。

     

    消化器症状

    腹痛、嘔吐下痢といった症状です。

     

    上気道症状

    くしゃみ、鼻づまりが挙げられます。

     

    下気道症状

    喘息のようなヒューヒューとした呼吸や、呼吸が苦しくなります。

     

    全身性反応

    いわゆる『アナフィラキシーショック』です。血圧が低下して意識障害が起きたり、ぐったりしたりします。

     

    家でそばアレルギーが発症した時の対応方法

    もしも家でアレルギーが発症した場合には、まずは症状が軽い場合にも病院に連れていってください

    時間が経って悪化する場合もあるので、「これくらいなら大丈夫だろう」という考えは持たないようにしてください!

     

    病院へ連れていく前に家でお子さんに対してできることは、食べてしまったそばを吐かせることです。

    そして吐かせても胃にそばが残っている場合もあるため、水もたくさん飲ませてあげてください。そうすることで、少しでも症状を軽くできるように対応しましょう。

     

    そばアレルギーは成長すると治る?

    実は子どもの成長に伴い、そばアレルギーが治るとは言い難いです。

    現在そばアレルギーに対する治療は見つかっていませんので、お子さんにアレルギー反応が出た場合には、あげるのをやめてください。

    そして病院を受診するようにしてください。

     

    親のそばアレルギーは遺伝するか?

    親から子へのそばアレルギーが遺伝するとも言い難いです。

    ですから、ご自身がそばアレルギーとしても必ず子どもに遺伝するとは限りません。

    (一般的にアレルギーが多い方の、アレルギーが多いという体質が遺伝する場合が、ごくたまにあるようですが、特定のアレルギーが遺伝することはほとんどないようです。)

     

    そばアレルギーが出てしまったら、外食時も注意が必要

    ここからは、そばアレルギーがある場合の外食店での注意点をお伝えしていきます。

     

    うどんとそばを一緒に茹でている店は多い

    実はうどん屋さんで外食する場合には注意が必要です。うどんと同じ釜でそばを茹でている場合があるのです。それでうどんを食べることで、アレルギー反応が出てしまうことがまれにあります。

    お子さん連れでうどん屋さんへ行くことは結構多いですが、うどん屋さんにいった場合には注意してみてくださいね。

     

    蕎麦湯をあげても大丈夫?

    蕎麦湯にもアレルギーの原因であるアレルゲンが含まれていますので、アレルギー反応を起こしてしまいます

    蕎麦湯なら良いのではと思っている方も多いようですが、

    そばアレルギーのお子さんへ蕎麦湯はあげないようにしましょう。

     

    まとめ

    ここまでそばアレルギーについて、子どもにあげるタイミングや、注意点をお伝えしてきましたがいかがでしたか?

    そばは少量でもアレルギー反応が起きると、症状が悪化しやすいですから、親御さんとしては心配ですよね。

    そばを赤ちゃんにあげる場合にはお子さんの体の状態を観察しながら少しずつあげるのが賢明です。

    また、ご自身がそばアレルギーをお持ちの場合でも必ずしもお子さんにそばアレルギーが遺伝するわけではありませんので安心してくださいね。

     

    もしそばアレルギーの場合には、そばをあげないにしても外食でも注意が必要です。

    アレルギー反応がでたら、症状が軽い場合でも必ず病院にかかるようにしましょう!

    Sponsored Link

    \ SNSでシェアしよう! /

    Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

    Sponsored Link

    ライター紹介 ライター一覧

    huck

    子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳3児のパパ。

      関連記事

      • 赤ちゃんにピーナッツを与えるのはいつから?ピーナッツをあげる時の4つの注意点

      • 赤ちゃんのお風呂の適切な温度、本当に分かってる?大人目線は絶対NG

      • 赤ちゃんの日焼けのアフターケア。あなたの赤ちゃんの日焼け対策は万全?

      • おむつかぶれにベビーパウダーは逆効果?!先輩ママのおむつかぶれ実体験

      • 赤ちゃんの便秘にオリゴ糖。簡単オリゴ糖をミルクに混ぜるだけ

      • 赤ちゃんの銀行口座はどうやるの?口座開設するならどの銀行がいいの?