1. TOP
  2. ファッション
  3. Yシャツの黄ばみを重曹につけおきしてゴッソリ落とす。重曹+αによる黄ばみ落とし術

    Yシャツの黄ばみを重曹につけおきしてゴッソリ落とす。重曹+αによる黄ばみ落とし術

    普段よく使う洗剤で洗ってもYシャツなどの服の黄ばみってなかなか取れず困ってますね?

    漂白剤を買ってYシャツをつけ置きしたのに、意外と黄ばみが取れていなくて困ってますね?

     

    まさにこんな感じじゃないでしょうか?

    漂白剤を黄ばみに垂らしてしばらく置いておく

    うっすらと黄ばみや黒ずみが残ってしまう

    そんなYシャツのしつこい黄ばみを落とすのに、使ってもらいたいのは重曹です。

    ただし、ただ重曹をそのままYシャツにふりかけても黄ばみや黒ずみは落ちません。重曹にプラスαをし、つけおきをすることで、シャツのしつこい黄ばみは落とせます。

    Sponsored Link

    重曹プラス洗剤による黄ばみ落とし

    重曹による一番簡単な黄ばみ落としの方法は、普段の洗濯でお使いの洗剤と一緒に重曹を入れるだけという非常にシンプルな方法です。

    これでも単純に洗剤だけで洗うのに比べて、軽度な黄ばみであれば十分落ちます。

     

    重曹プラス洗剤による黄ばみ落とし方法は以下のとおりです。

    重曹プラス洗剤の洗濯方法

    ■用意するもの

    • 液体洗剤 or 粉末洗剤(どちらでも構いません)
    • 重曹(大さじスプーン2杯)
    • 40℃のお湯

    ■手順

    1. 洗面器にお湯をためる。

    2. 重曹と洗剤をまぜる

    3. 1時間つけ置きする

    4. つけ置きしたお湯と一緒に洗濯機へ入れる

     

    ポイントは1時間つけ置きをすること、そして水ではなく40℃のお湯でつけ置きしておくことです。

    つけ置きをしないで単純に重曹を洗濯機に入れても、なかなか重曹は水に溶けませんので、黄ばみ落としの効果を発揮することは出来ません

     

    Yシャツの黄ばみにさらに効く! 重曹と〇〇の合わせ技

    先程、重曹と洗剤との合わせ技を紹介しましたが、Yシャツに染み付いてしまった黄ばみの中には重曹と洗剤との合わせ技でも落ちないものもあります。

    そんなガンコな黄ばみを落とすのに試してもらいたい、重曹の合わせ技を2つ紹介します。

    重曹プラス食器用洗剤

    ■用意するもの

    ・食器用洗剤

    ・重曹

    ■手順

    1.食器用洗剤と重曹を1:1の割合で混ぜる

     

    2.Yシャツの黄ばみに塗る

     

    3.Yシャツを洗濯機へ入れる

     

    Yシャツの黄ばみの原因は、皮脂汚れ、要は脂です。つまり脂と書きますが、言ってみればキッチン周りやお皿の油汚れと同じです。

     

    お皿の油汚れを落とす時に、普段、食器用洗剤を使いますよね?

    Yシャツの黄ばみである皮脂汚れ=油汚れを落とすのも全く同じメカニズムで落とします。

    お皿やフライパンの油汚れを浮かせて取るのと同じように、界面活性剤の働きでYシャツの皮脂汚れを浮かせる事によって、黄ばみを落とすことが出来るというメカニズムです。

     

    食器用洗剤と重曹を混ぜたものを黄ばみに塗り込むだけでもOKですが、歯ブラシでこすったほうがより効果的です。歯ブラシでYシャツにこびりついてしまった脂を掻き出すことで黄ばみをよりキレイにすることが出来ます。

     

    重曹プラス漂白剤

    ■用意するもの

    • 漂白剤(キャップ1杯)

    ・白シャツ:塩素系漂白剤

    ・色柄モノ:粉末の酸素系漂白剤

    塩素系の漂白剤用意出来ない場合は、粉末の酸素系漂白剤でもOKです。
    逆に、色柄モノに塩素系の漂白剤は使用しないでください。服の色そのものが落ちてしまいます。

    液体の酸素系漂白剤はどちらの場合もNGです(詳しくは後述します)。

    • 重曹(大さじスプーン2杯)
    • 40℃のお湯

     

    ■手順

    1.洗面器にお湯をためる。

     

    2.重曹と漂白剤をまぜる

     

    漂白剤と重曹が溶けてない事があるので、要注意

    3.1時間つけ置きする

     

    4.つけ置きしたお湯と一緒に洗濯機へ入れる

     

    洗濯の基本は、

    • 酸性の汚れに対しては、アルカリ性の洗剤
    • アルカリ性の汚れに対しては、酸性の洗剤

    です。

     

    先程も触れましたが黄ばみは皮脂汚れであり、皮脂汚れは、酸性です。

    重曹が鍋の汚れ落としに対して、研磨剤としての威力を発揮する事は聞いたことがあるかもしれませんが、今回のYシャツの黄ばみに対しては、純粋に重曹のアルカリ性としての威力が発揮されます。

     

    ただ、重曹はアルカリ性と言えど、弱アルカリ性、つまりあまり強くありません

    しかしながら弱アルカリ性である酸素系漂白剤に同じ弱アルカリ性の重曹を組み合わせることで、アルカリ性の強度が増し、Yシャツの黄ばみに対して威力を発揮します

    Sponsored Link

     

    液体の酸素系漂白剤がYシャツの黄ばみに弱い理由

    先程も触れましたが、洗濯の基本は、

    • 酸性の汚れに対しては、アルカリ性の洗剤
    • アルカリ性の汚れに対しては、酸性の洗剤

    です。

     

    さて、今回問題となっているYシャツの黄ばみ、つまり皮脂汚れというのは、酸性です。

    ということはアルカリ性の洗剤で勝負する必要があります。

     

    ちなみに、襟や袖の黄ばみ落とし専用の洗剤を目にしたことがあるかと思います。

     

    これの成分をよく見てみてください。もれなくアルカリ性になっています。

     

    襟や袖の黄ばみを落とすためのまさに専用の洗剤がアルカリ性である事からも、アルカリ性がYシャツの黄ばみに効く、Yシャツを白くするというのが分かるでしょう。

     

    先程の重曹プラス粉末の酸素系漂白剤と同じように、アルカリ性が強ければ強いほど、Yシャツの黄ばみに対し効果がある、つまり白くするというわけです。

     

    液体漂白剤は酸性

    これまでに、シャツの黄ばみをキレイにしようと漂白剤を使ったことがあるという人は多いでしょう。

    漂白剤は読んで字のごとく、白くする作用があります。

     

     

    ただし、あなたが何気なく手に取った漂白剤、本当に黄ばみに効く漂白剤でしょうか?

     

     

    最もポピュラーな漂白剤の一つにワイドハイター(液体)がありますが、これは実は単体では皮脂汚れにはあまり強くありません

     

    よーく見てみてください。

     

     

    「酸性」と書かれています

     

    一口に漂白剤と言っても、実は酸性のものもあれば、アルカリ性のものもあるのです

    いくら漂白剤といえど、酸性である液体の漂白剤は、Yシャツの黄ばみにはあまり強くないのです。

     

    ちなみに同じワイドハイターですが、粉末タイプになると弱アルカリ性です。

     

     

    この粉末状のワイドハイター、一般名称でいうと、「酸素系漂白剤(粉末)」に分類されます。

     

    同じ酸素系漂白剤でも酸性とアルカリ性がありますので、注意しましょう。

    より強力にYシャツの黄ばみを落としたければ、粉末の酸素系漂白剤を選ぶ必要があります

     

     

    さらに、こっちのハイターになると、こっちは更に強くなってアルカリ性です。

     

    なおこのハイター、一般名称でいうと、塩素系漂白剤に分類されます。

     

    この塩素系漂白剤がアルカリ性が最も強く、漂白剤の中で最強になります。

     

    もしあなたの家にある漂白剤でYシャツの皮脂汚れが上手く取れなかったなという経験がある人は、「酸性」か「アルカリ性」なのかを確認して見てください。

    Yシャツの黄ばみに対して漂白剤を選ぶ時には、アルカリ性であることを必ず確認してください。

     

    なお漂白剤をちゃんと使えていない人、結構います。これまでにも漂白剤でシャツの黄ばみが取れなかったなぁという経験が有る方、一度コチラの記事で、漂白剤の使い方について再確認してみてください。

     

     

    ちなみに、ワイドハイター(液体)の名誉のためにも言っておきますが、これもこれでYシャツの汚れは落ちます。

    ただ、このワイドハイターは、皮脂汚れだけでなく、他のタイプの汚れに対しても効果があるように作られているので、その分、皮脂汚れへの対応が弱いというだけです。全く効かないというわけではありません。

    Sponsored Link



     

    重曹がない場合、食器用洗剤だけでもYシャツの黄ばみはそこそこ落ちる

    Yシャツの襟の部分的な黄ばみ落としであれば、重曹を使わずとも、食器用洗剤をつけて歯ブラシで2,3分軽くこすってあげるだけで十分とれます。

     

    ニットシャツの黄ばみ落としに挑戦

     

    食器用洗剤を直塗り

     

    歯ブラシで軽くこする

     

    キレイになったでしょ?

     

    まとめ

    Yシャツにしみついてしまった黄ばみ汚れを落とす重曹の使い方について紹介しましたが、いかがでしたでしょうか。

    普段の洗濯に一手間加えるだけで、あなたの大切な洋服を長く着ることが出来るようになりますよ。

     

    Sponsored Link

    \ SNSでシェアしよう! /

    Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!
    Sponsored Link

    ライター紹介 ライター一覧

    huck

    子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳3児のパパ。

      関連記事

      • シャツの脇の黄ばみがハイターで落ちない?漂白剤の真の使い方

      • Yシャツを洗う頻度は毎日が正解?黄ばみは何日から付くか?