1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 押し麦の高い栄養が生み出す7つの効果・効能!全部見せます!

押し麦の高い栄養が生み出す7つの効果・効能!全部見せます!

押し麦が良いと聞いてスーパーのお米売場に行ってみると、押し麦以外にも雑穀米や玄米などさまざまな種類の商品が置かれています。

押し麦が健康に良いとは何となく思っているものの、他の穀物の方が良いのではないかと迷ってしまっていませんか?

種類が多いと、本当に押し麦という選択でよいのか不安になりますよね。

今回は迷わず押し麦を選択するために、押し麦を食べて得られる効果についてお教えします。

Sponsored Link

押し麦に含まれる栄養

押し麦は大麦を押して平らにし、食べやすく加工したものです。加工することでより大麦の栄養を吸収しやすくしています。

 

食物繊維

押し麦には食物繊維が豊富に含まれています。押し麦の食物繊維の量は、白米の約20倍で、その量は100gあたり9.6g含まれています

食物繊維は、「第六の栄養素」と言われるほど私たちが生きていく上で必要な栄養素です。健康を維持するための効果がたくさんあります。

しかし、近年日本人の食物繊維摂取量は減っています。食生活の欧米化により肉などを食べることが増えたからです。

 

ビタミンB群

押し麦にはビタミンBも豊富に含まれています。特に、ビタミンB2の量は白米の約2倍で、100gあたり0.04mg含まれています

ビタミンBが不足すると湿疹などの肌荒れや貧血などが起こります。さらに、食欲がなくなり、身体が疲れやすくなります。

 

βグルカン

食物繊維には水溶性食物繊維と不溶性食物繊維があります。

押し麦にはこの水溶性食物繊維であるβグルカンが豊富に含まれています。このβグルカンは白米には含まれておらず、押し麦には100gあたり6g含まれています

βグルカンには整腸作用、血糖値の上昇を抑える効果などたくさんの健康維持効果があります。

 

押し麦の効果・効能!

押し麦には栄養が豊富に含まれているため、押し麦の効果は様々なものがあります。

①便秘解消

押し麦に含まれるβグルカンには整腸作用があります。βグルカンには腸内の善玉菌を増やす効果があります。押し麦を食べることにより、腸内環境がよくなり、便秘が解消します。

 

②ダイエット効果

βグルカンには糖質の吸収を抑える効果があります。糖質の量が少なくなると、インスリン量が少なくなり、脂肪となるエネルギーへの変換量も少なくなります。また、押し麦は噛むのに時間がかかるため満腹感が高く、食べる量が自然と少なくなります。

押し麦の糖質制限効果について詳しく知りたいという方はこちらの記事もご覧になってください。

押麦の糖質制限の効果とは?糖質制限に効果的な押麦の食べ方

③生活習慣病の予防

生活習慣病は食物繊維摂取量が少ないことが原因です。

食物繊維には、生活習慣病である高血圧や糖尿病、肥満などを予防する効果がたくさんあります。そのため、もち麦を食べることで生活習慣病の予防にも効果的です。

 

④免疫力を上げる

βグルカンには腸内の善玉菌を増やす整腸作用があります。腸内環境が改善されることにより免疫機能がよくなります。

 

⑤肌の老化を防ぐ

押し麦にはビタミンBが多く含まれています。ビタミンBは肌荒れを防ぎ、肌を美しく保つ効果があります。

また、腸内環境の改善も肌トラブルの改善につながります。そのためβグルカンの整腸作用も肌荒れ予防に効果的です。

 

⑥骨の成長を助ける

押し麦にはカルシウムも豊富に含まれており、押し麦のカルシウムの量は、白米の約3倍です。カルシウムは骨の材料となり強い骨を作ります。

 

⑦血圧を下げる

βグルカンには血中コレステロールを低下させる効果があります。βグルカンは体内への血中コレ

ステロールの吸収を抑え、体外へ排出するのを助けます。

 

押し麦と白米の炊き方

押し麦は白米と違い水で洗いません。水で洗うと押し麦に多く含まれている食物繊維が洗い流されてしまうからです。

押し麦と白米を一緒に炊く場合は、白米を洗った後、押し麦を入れてください。押し麦を炊く際には、水の量が重要です。押し麦の量に対して2倍の量の水を入れて炊きます

また、押し麦に水をよく吸水させるため水を入れて30分ほど時間をおくとよりおいしくなります。

 

押し麦と白米の割合

押し麦は1日50g~100g摂ると効果的です。押し麦は摂りすぎるとお腹がゆるくなったりするので気を付けましょう。

初心者が長期的においしく食べるなら、白米2合に押し麦50gの割合がおすすめです。白米2合の水に100mlの水を追加して炊きましょう。

押し麦と白米の割合は好みがあります。そのため、摂り過ぎに注意し、いろいろと試して自分の好きな量を見つけてみましょう。

 

まとめ

押し麦は、生活習慣予防効果など健康で楽しく生きていくために必要な食べ物です。

押し麦に含まれる栄養素として代表的なのが、食物繊維です。食物繊維の中でも水溶性食物繊維であるβグルカンが豊富に含まれています。また、美容によいビタミンBも含まれています。

押し麦に含まれる栄養素によってさまざまな健康維持効果があります。

押し麦の代表的な栄養素のβグルカンにより、

  • 腸内環境の改善による便秘解消や免疫力向上
  • 血糖値の上昇の抑制によるダイエット効果
  • 血中コレステロール低下による高血圧改善

の効果があり、これらの効果により生活習慣病の予防にもなります。

また、ビタミンBにより美肌効果、カルシウムも豊富なため骨の老化防止にもなります。

押し麦の栄養効果を最大限生かすには、白米とは異なるその炊き方にも気を付けましょう。摂り過ぎに注意しながら、押し麦と白米の自分の好みの量の割合を見つけていきましょう。白米とともに炊くだけであればとても簡単で続けやすいのでぜひこの機会にダイエットと健康維持にチャレンジしてみましょう。

押し麦によるダイエットで気になる押し麦の糖質について知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

押麦の糖質制限の効果とは?糖質制限に効果的な押麦の食べ方

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

huck

子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳3児のパパ。

関連記事

  • メンズTBCボディシェイプの体験レポート!メンズTBCでお腹周りを痩せたい人の口コミ評判

  • キヌアの糖質は白米や玄米と比べてどれくらい少ないか

  • てんさい糖のカロリーは実は高い?それでもてんさい糖がダイエットに良い5つの理由

  • 玄米の効果が出る期間は肥満のタイプ別に異なる?!あなたはどのタイプ?

  • 美容・ダイエットだけじゃないキヌアの本当の効果と栄養!キヌアの食べ方も解説

  • てんさい糖の本当の効果。白砂糖や他の砂糖とどう違うのか