1. TOP
  2. 育児・教育
  3. ルレシャン動きが活発な1歳からの肌にぴったりなワケ。

ルレシャン動きが活発な1歳からの肌にぴったりなワケ。

 2019/07/11 育児・教育   137 Views

1歳からのボディソープ選びはルレシャンがオススメ

歩き始めて汗をかきやすくなる1歳ごろからは、保湿だけではなく汗や汚れをきちんと落としてくれるボディソープを選ぶことが大切になってきます。

ルレシャンは、保湿力があるだけではなく、適度な洗浄力も兼ね備えたボディソープなので、動きが活発になってきた子供にオススメです。

 

ルレシャンはこんな人にオススメ

ルレシャンは適度な洗浄力と保湿力を兼ね備えたボディソープなので、動きが活発になってきたけど、まだまだ肌がデリケートな子供にオススメの商品です。

 

1歳をすぎても子供は、赤ちゃんのころと同じで肌が薄く、外部からの刺激を受けやすいです。

なので、肌を守るためには保湿が重要になってきます。

しかし、1歳を過ぎると歩いたり走ったりなどして、たくさん汗をかくようになります。

汗や汚れが残っていると肌トラブルを起こしてしまうので、汗や汚れはきちんと落とすことが必要です。

 

そのため、適度な洗浄力と保湿力があるルレシャンは、汗をかく機会が増えてきた1歳すぎからの子供にぴったりの商品だと言えます。

 

市販の赤ちゃんの全身用ソープに満足できない理由

市販の赤ちゃんの全身用ソープでも無添加や高保湿なものがたくさんあります。

ですが、市販のあかちゃんの全身用ソープは洗浄力が弱いものが多いため、しっかり汗や汚れを落とすことができないんです。

市販の赤ちゃんの全身用ソープの臭いも気になってくるので、赤ちゃんの全身用ソープからルレシャンに切り替える人が多くなります。

 ルレシャン↑紺野あさ美さんがお医者さんに聞いたおススメ子供用シャンプーはコチラをクリック↑

1歳からの子供によくある肌トラブル

子供の肌はちょっとしたことでカサカサしたり、ブツブツができたりします。

我が家の長男も肌が弱かったため、夏になるとあせもでブツブツ、冬になると乾燥でカサカサになってしまい、皮膚科には随分お世話になりました。

皮膚科に行くと、私たち以外にもママに連れてこられた子供がたくさんいました。

 

それだけ子供の肌は、トラブルを起こしやすいと言えます。

 

湿疹、あせも、アトピー

大量に汗をかく夏は、湿疹やあせもが出ることが多いです。

また、1歳すぎではオムツをしている子供が多いですよね。

いくらオムツが進化してきたといっても、汗で蒸れてしまって湿疹が出ることがあります。

子供の肌は薄く、汗による刺激を受けやすいため、湿疹やあせもができてしまうんです。

 

他にも、最近はアトピーの子供が増えてきています。

アトピーとはアレルギー物質に反応して、かゆみや湿疹が出てしまう肌のことを言います。

我が家の長男もアトピーがありますがアレルギー物質だけではなく、本当にちょっと汗をかいたり乾燥したりするだけで、かゆみが増して肌がボロボロになってしまうんです。

アトピーの子供は、肌が乾燥しがちで肌を異物から守るバリア機能がうまく働かないため、外部からの刺激で肌状態が悪くなりやすいです。

 

動きが活発になり汗がたまりやすい

1歳を過ぎると歩き始める子供も多くなり、動きが活発になります。

気付いたらシャワーを浴びたかのように、体中が汗でぐっしょりなんてこともありますよね。

 

大人と子供の汗腺の数は同じなので、大人と同じ量の汗や皮脂が、子供の小さな体にたくさん排出されます。

そのため、たくさんの汗や皮脂によって肌トラブルを起こすことがあります。

 

1歳からの子供によくある肌トラブルの原因

肌トラブルを起こす原因は2つあります。

  • 保湿不足
  • 洗浄力が強すぎたり、弱すぎたりするボディソープの使用

です。

 

汗や汚れが気になってくる1歳ころからは、赤ちゃん用の全身用ソープでは洗浄力に物足りなさを感じてしまう人もいます。

ですが、赤ちゃん用の全身用ソープが肌に合っていないと肌トラブルを起こす原因になってしまいかねません。

 

保湿不足

保湿が不十分でない子供の肌は、水分が逃げやすく、乾燥しやすくなります。

 

子供の肌は皮脂腺が発達していないため、大人に比べて皮脂の量が少ないです。皮脂には肌の水分を蒸発させにくくする働きがあります。

つまり、皮脂が少ない子供の肌は水分が逃げやすいということです。

 

洗浄力が強すぎる/弱すぎる

ボディソープの洗浄力が強すぎたり弱すぎたりしても、子供の肌はトラブルを起こしやすくなります。

 

洗浄力の弱いベビーソープなどを使っていると、汗や汚れをしっかり落とすことができません。

 

1歳すぎると動きが活発になって、汗をかきやすくなります。

 

汗や皮脂が肌に残っていると、肌がザラザラしたり湿疹ができたりするため、洗浄力が弱いボディソープも肌トラブルの原因になると言えます。

 

一方で、大人用のボディソープは、皮脂や汚れをしっかり落とすために洗浄力の強いものが多いです。

そのため、必要な皮脂まで洗い流してしまうので、肌が乾燥するなどのトラブルが起きやすくなります。

 

また、大人用のボディソープは泡立ちをよくしたり香りをよくしたりするために、いろいろな添加物が含まれています。

 

肌が薄く、バリア機能が発達していない子供の肌は添加物によって刺激を受けやすいです。

 

子供用ボディソープ・ルレシャンの成分と特徴

子供用ボディソープ・ルレシャンは、適度に汗や汚れを落としながらも、保湿もしてくれる無添加のボディソープです。

 

肌に優しい上に、洗浄力と保湿力、両方かなえてくれるなんて嬉しいですね。

 

また、ママが使いやすいようにいろいろ工夫した作りになっています。

 

ルレシャンの成分

ルレシャンのボディソープには、保湿にすぐれた3つのミルク成分が配合されています。

早速、それぞれの成分にどんな効果があるか見ていきましょう!

 

ホエイ(牛乳)

ホエイは保湿力がとても高い成分です。

よくヨーグルトを空けると上に透明な水のようなものがありますよね。あれがホエイと呼ばれ、ビタミン、ミネラル、タンパク質、脂質が豊富に含まれています。

 

ホエイは、肌に浸透しやすく乾燥した肌に水分を補ってくれます。

 

牛乳からできた成分なので、肌にも安心ですね。

 

乳酸菌

乳酸菌には免疫力をUPさせる効果があります。

 

乳酸菌と言えば腸の働きを整えるイメージですが、肌にも効果的なんです。

肌の免疫力が上がると、外部からの刺激にも強くなります。

 

刺激を受けやすい子供の肌には、欠かせない成分ですね。

 

豆乳発酵液

豆乳発酵液とは豆乳を乳酸菌で発酵させたものです。

 

豆乳発酵液にはバリア効果があります。投入発酵液は、保湿力に優れていて、外部からの刺激から肌を守るバリア機能を高めてくれます

 

バリア機能が高まることで肌の水分も蒸発しにくくなり、うるおいのある肌になります。

 

また、洗浄成分としてアミノ酸系洗浄成分(ココイルグルタミン酸Na、2Na)が配合されています。

アミノ酸系洗浄成分は刺激が弱く適度に汚れを落としてくれる働きがあります。

つまり、適度な洗浄力なので必要な皮脂まで落としません。

 

人間の肌はアミノ酸から構成されていることを知っていますか?

肌と同じアミノ酸から作られた洗浄成分は、それだけ肌に負担にならないということですね。

 

ルレシャンの特徴

子供用ボディソープ・ルレシャンはと洗浄力と保湿力にこだわって作られています。

 

アミノ酸系洗浄成分で適度に肌の汚れを落としつつ、3種のミルク成分でしっかり肌を保湿します。

また、肌に刺激になるようなものは一切入っていないので、デリケートな子供の肌にも安心です。


無添加、防腐剤なし

子供用ボディソープ・ルレシャンは

  • 防腐剤
  • 石油系界面活性剤
  • エタノール
  • シリコン
  • 着色料
  • 鉱物油
  • 紫外線吸収剤
  • 四足動物由来成分

が含まれていません。

 

肌の薄い子供は添加物や防腐剤は刺激になり、肌荒れの原因になります。

 

その点、ルレシャンは刺激となる物質をとことん取り除いているので、子供の肌にも安心ですね。

 

低刺激・高保湿

ルレシャンは洗浄力のやさしいアミノ酸系洗浄成分としっとり保湿できる3種のミルク成分が配合されています。

つまり、汗や汚れをやさしく落としながらも、しっかり保湿できるということです。

 

石鹸の香り

赤ちゃんの全身用ボティーソープの独特な匂いが苦手な人は意外といます。

ルレシャンはローズ油を使用した石鹸の香りなので、洗うときや洗った後も石鹸のやさしい香りに包まれます。

 

泡ソープ

ルレシャンは泡で出てくるソープです。

泡ソープのいいところは、何と言っても泡立てる手間がかからないことではないでしょうか?

小さな子供は、じっとしておくのはなかなか難しいです。

泡ソープならさっと出してすぐに洗えるので、目の離せない動き回る時期にぴったりですね。

 

ロック機能付きボトル

ルレシャンの容器は持ち運びに便利な、ロック機能付きです。ポンプ部分をくるっと回すだけで簡単にロックすることができます。

 

子供って泡が大好きで、ついついボディソープで遊びがちです。

使わないときはロックしておけば、子供のイタズラ防止になります。

 

また、旅行や帰省の時にも、ルレシャンはこぼれる事なく持って行けます。デリケートな肌の子供にはいつもと同じものを使ってあげたいですよね。

 

 

 

ルレシャンが小児皮膚科医に推奨される理由は?

ルレシャンは

  • 適度な洗浄力
  • 高い保湿力

と子供の肌にとってバランスの良いボディソープです。

なので、子供の体や肌に詳しい小児皮膚科の先生も推奨されている商品なんですよ。

 

こどもクリニックでも使用されている

ルレシャンは小児皮膚科の先生が推奨するだけあって、実際にこどもクリニックでも使用されています。

専門家が認めたボディソープなら、安心して使えますね。

 

適度な洗浄力と保湿力

肌が薄く皮脂の少ない子供の肌は、汚れや皮脂をやさしく落としつつ保湿してあげることが必要です。

 

ルレシャンは適度な洗浄力なので、必要な皮脂を残しつつ汚れを落とすことができます。

また、肌を保湿する成分がしっかり配合されているので、洗うだけで肌をしっとりさせ肌のバリア機能を高めてくれます。

ルレシャン↑紺野あさ美さんがお医者さんに聞いたルレシャンがおススメな理由↑

ルレシャンこだわりのミルクシャンプーの成分と特徴

ルレシャンにはボディソープだけでなく、シャンプーも販売されています。

1歳ごろからは髪の毛の量も増えきたり、汗の量も多くなったりするので、シャンプーを使ってしっかり汚れを落としてあげましょう。

 

成分

ルレシャンのミルクシャンプーにはミルク成分と乳酸菌がWで配合されています。

 

ミルク成分によって、肌をしっとり保湿することができます。

 

また、乳酸菌は抗酸化作用のあるものを使っています。

乳酸菌の抗酸化作用によって、頭皮を刺激刺激から守ってくれます。

 

特徴

ルレシャン・ミルクシャンプーは適度な洗浄力と高保湿なのはもちろん、抗酸化作用がある乳酸菌まで配合されています。

適度に汚れを落としながらも、乾燥や肌トラブルを防いでくれます。


抗酸化作用のある乳酸菌配合

 

髪の毛は紫外線などの刺激を受けやすいので、それが乾燥や肌トラブルの原因になってしまいます。

ですが、ミルクシャンプーには抗酸化作用がある乳酸菌を使っているので、肌荒れなどのトラブルを未然に防いでくれます。

 

子供用ボディソープ&シャンプー・ルレシャン購入方法

適度に汚れも落としながら保湿もしてくれるルレシャンのボディソープやシャンプー。

赤ちゃんから成長した、1歳すぎからの子供にぴったりな商品ですね。

そろそろ赤ちゃん用の全身ソープから切り替えようと思っているあなたのために、購入方法をご紹介します。

 

ルレシャンの購入場所

ルレシャンはルレシャン公式サイトのみの販売です。

お店や楽天、Amazonなどのインターネットサイトでは販売されていません。

ちなみに、ルレシャン公式サイト内では、ボディソープやシャンプーの詳しい成分や、ママ達の口コミを見ることができますよ!

定期購入

ルレシャンは定期購入が基本となっています。

定期購入と言っても、縛りはなく1回のみの購入でもOKです。

いつでも解約できるので、とりあえず試してみたいという人に嬉しいですね。

 

もちろん、「子供の肌に合ってる」「肌トラブルがなくなってきた」という人は続けてもらって大丈夫です。

定期購入なので注文の手間が省けますし、買い忘れることもないですよ。


キャンペーン紹介

更に、今ならお得なキャンぺーンをやっています。

 

定期配送のトクトクコースに申し込むと、

  • 初回75%OFF
  • 2回目以降もずっと20%OFF
  • 全国どこでも送料無料
  • 決済手数料無料
  • 解約・周期変更可能

です。

 

しかも、ボディソープにプラスして、シャンプーが1本ついてきます。

つまり、初回ならボディソープとシャンプーのセットで1,980円です!

 

初回はもちろん、2回目以降もお得に買えるのはもちろん嬉しいですが、送料無料や決済手数料なのが地味に嬉しくないですか

 

インターネットで購入して意外と痛いのが、送料や手数料ですよね。

せっかくなら、お得なキャンペーン期間中にあなたもルレシャンを試してはいかがでしょうか?

\ SNSでシェアしよう! /

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

huck

子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳3児のパパ。

関連記事

  • 赤ちゃんのおむつかぶれでワセリンだけに頼ってはいけない!先輩ママのワセリンの使い方。

  • おむつかぶれにベビーパウダーは逆効果?!先輩ママのおむつかぶれ実体験

  • 赤ちゃんのおむつかぶれ対策でベビーオイルは要注意?!、先輩ママが四苦八苦して編み出した方法

  • 2児のママが語る赤ちゃんのおむつかぶれの馬油の使い方