1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. そば湯の本当にうまい飲み方。粋なそば通の飲み方とは?

    そば湯の本当にうまい飲み方。粋なそば通の飲み方とは?

    ライフスタイル   172 Views
    Sponsored Link

    そば湯のおいしい飲み方

    そば湯が好きかと聞かれたら、大好き・苦手・気が向いたら飲む、と色々な答えがあると思いますが、中には飲み方がわからなくて手を付けないという人もいませんか?

    ちょっとした飲み方のこつをご紹介しますので、いちど試してみて自分に合ったおいしい飲み方を見つけてくださいね。

     

    そば猪口でそばつゆと混ぜる

    一般的なのは、そば猪口(ちょこ)につゆを入れ、そば湯を足していくという方法です。

    最初はちょっと濃いめに、そば湯とつゆの配分を5対5くらいにして味見をしてみるのがおすすめです。

    そして少しずつそば湯を足しながら、好みの濃さに近づけていきます。

    そばを食べるときには、つゆをすべて猪口に入れてしまわずに、そば湯の濃さを調整するために残しておくと失敗が少ないでしょう。

    そば湯はしばらく置くとそば粉の成分が湯の底に沈んでしまうので、軽くゆすってからそば猪口にすすぐのもポイントです。

     

    薬味を入れる

    ざるそばなどを注文すると、ネギやわさびなどの薬味がついてきますよね。

    それを少し残しておいて、そば湯を飲むときに少しずつ足してみると、また違った味わいが楽しめますよ。

    最後の数口分だけ薬味入りにしてもいいですね。

     

    そのまま飲んでもよし

    そばの香りや味わいを存分に楽しみたいなら、つゆを入れずストレートで飲むことをおすすめします。

    また塩分が気になる人も、そば湯だけなら塩気がほとんどないので安心ですね。

    そば通の人などは、お店によるそば湯の風味の違いを味わうといった楽しみもあるかもしれませんね。

     

    そば湯の歴史

    そばのゆで汁をそば湯といいますが、そば湯を飲む習慣はいつからあるのでしょうか?

    同じ麺類でもうどんのゆで汁は飲んだりしないので不思議ですよね。

    そば湯の由来については諸説ありはっきりとわかっていませんが、有力な説をご紹介しておきます。

     

    江戸時代の信州が始まり

    そば湯を飲む習慣はまず信州で始まり、江戸時代中期には江戸に広まったとされています。

    信州は土地が痩せているため作物の育ちはよくなかったのですが、そばはよく育ったため食されるようになりました。

    信州がそば処となった所以ですね。

     

    胃腸が弱った時に飲むとよくなると評判

    当時江戸にはそばを挽く石臼がなく、つぶしてガラを取ることなくそのまま麺にして食べていたので、消化に悪く腹痛を起こしやすい麺として、食糧難の時に食べられる程度でした。

    しかし江戸から信州に来た旅人が石臼で挽かれたそばを食べ、さらにそば湯を飲むと消化によいということを教わりました。

    当時はもちろんそば湯の効能が科学的に解明できないので「胃腸の調子が悪いときにそば湯を飲むと、何となく元気になるぞ」くらいの感覚だったのかもしませんが、それが江戸にも広まりそば湯を飲む習慣が定着したという説があります。

     

    そば湯を飲めばいいことずくめ!

    そば湯は見た目や味から、なんとなく栄養がなさそうに思えませんか?

    でも実はそば湯を飲めばいいことがたくさんあるのです。

    そばはもともと栄養価がとても高い食品ですが、そのそばに含まれる栄養分の多くは水溶性であるため、そば湯の中にたくさん溶け出しているのです。

    そば湯の効能や効果を知ることで、そば湯がさらに味わい深いものになりそうですね。

     

    体を温める

    中国医学では、そばは体の余計な熱を取り除くといわれていますが、冷たいざるそばを食べて胃を冷やし過ぎては、食欲不振や消化不良のもとになります。

    体を冷やし過ぎないために、最後にそば湯を飲むというのは理にかなったことといえるでしょう。

     

    便秘解消

    そばに含まれる食物繊維は、茹でるときにそば湯にたくさん溶け出ていきます。

    その食物繊維が腸内環境を整えて老廃物の排出をうながします。

     

    食欲改善

    同じようにそば湯に溶け出たビタミンB1やB2には、体力低下時の食欲不振を改善させる効果があります。

    江戸時代から、そば湯は胃腸が弱った時に飲まれていたとされていますが、これも昔の人の経験からくる知恵なのでしょうね。

     

    高血圧の改善・血液サラサラ

    そば湯にたくさん含まれるルチン(ポリフェノールの一種)には、血圧を下げたり血流をよくする働きがあります。

    生活習慣病に悩む人には嬉しい効能ですね。

     

    美肌効果

    女性に嬉しい美肌効果もあります。

    そば湯に含まれるビタミンB2には皮膚や粘膜を健康に保つ働きが、ビタミンB1には疲労を回復させる効果があります。

    現代人に不足しがちなこの栄養素が、米や小麦の2~3倍も含まれているのは注目すべきポイントですよね。

     

    アルコールを早く分解する

    二日酔い予防にも効果的です。

    そば湯にはアルコールの分解を助けるパントテン酸やナイアシンなどの成分が含まれています。

    肝臓の解毒作業に必要な良質なたんぱく質も、穀類の中でトップクラスの含有量といわれています。

     

    そば湯アレンジ

    そば湯はただ飲むだけでなく、料理に使うことでもその栄養をたっぷりとることができます。

    「そば湯の効能や栄養はよく分かったけれど、シンプルなそば湯を飲むのはちょっと苦手」という人も、ここにあげる簡単なアレンジレシピを参考に、ぜひアレンジをお試しいたただきたいとお思います。

     

    自宅でもそば湯が作れる

    まずそば湯が必要になるわけですが、実は意外に簡単に自宅でそば湯を作れるんですよ。

    でもどんなそばでもいいわけではありません。

    注意点をしっかりおさえておいしいそば湯を作りましょう。

     

    十割そばか二八そばがおすすめ

    市販の生麺そばの多くは、そば粉よりも小麦粉のほうが原料として多く使用されて作られていますが、そのような麺はそば湯向きとはいえません。

    おいしいそば湯を作るためには、できたら十割そば二八そば(小麦粉とそば粉の割合が2対8のそば)を選んでください。

     

    乾麺は塩分が多いので不向き

    乾麺でもできないことはないのですが、食塩が多めに練りこまれていることもあり体によくなさそうです。

     

    そば粉から作るのも良し

    そば粉が手に入れば、もっと手軽にそば湯ができます。

    そば粉大さじ1と水200ccをよく混ぜて弱火にかけ、ゆっくり加熱します。

    沸騰直前に火をとめて出来上がりです。

    思い立ったらすぐに作れるシンプルさですよね。

     

    そば焼酎のそば湯割り

    芋や麦よりも飲みやすい焼酎として人気急上昇中の「そば焼酎」ですが、さらに「そば湯割り」にハマる人も増えているようです。

    焼酎好きの人は試してみてはいかがでしょうか。

     

    そば湯鍋

    冬におすすめのレシピです。

    体が芯から温まりそうですね。

    ・材料

    そば200g

    好みの鍋の具材

    ・作り方

    ①いつものお鍋の具材を用意する

    ②お鍋にお湯をわかしてそばを表示時間より2~3分早くあげる

    ③茹でた湯をあげるときに鍋を下に置き、そば湯を受ける

    ④そば湯をベースにいつもの具材を入れていく。火が通ったらそばを入れひと煮立ちする

    ⑤取り分けたら大根おろしをのせて麺つゆをかけて食べる

     

    そば湯粥

    胃腸の調子が悪い時によさそうなレシピです。

    ・材料

    そば湯2リットル

    白米1合

    もち麦1合

    市販の十六穀米1袋

    昆布 適量

    鶏むね肉200g

    片栗粉 大さじ1

    塩 適量

    ・作り方

    ①白米1合、もち麦1合、市販の十六穀米1袋をそば湯に入れる

    ②昆布を入れ弱火で約20分煮込み、蓋をして火を消す。適量塩を入れる

    ③食べる時に温めた鶏むね肉を一口小に切り分け、片栗粉をまぶす。お粥に入れ3分煮込む

     

    そば湯クレープ

    おやつにも昼ご飯にもいけそうですね。

    ・材料

    そば湯200cc

    薄力粉100g

    片栗粉50g

    砂糖30g

    ・作り方

    ①材料をすべて混ぜる。粉類はふるってダマにならないように混ぜる

    ②ホットプレートで焼く

    ③お好みの具を巻く

     

    まとめ

    そばから溶け出た栄養分がたっぷり含まれるというそば湯。

    健康や美容の面でも期待ができることが分かり、「そば湯はそばのおまけ」といった位置付けだった人も見方が変わったのではないでしょうか。

    特に決まった飲み方はないので、つゆとそば湯の割合や、薬味など色々試してみて、自分好みのそば湯の飲み方を見つけてくださいね。

    【出典】

    そば湯鍋

    https://cookpad.com/recipe/1062748

    そば湯粥

    https://cookpad.com/recipe/4614745

    そば湯クレープ

    https://cookpad.com/recipe/1101337

     

    Sponsored Link

    \ SNSでシェアしよう! /

    Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

    Sponsored Link

    ライター紹介 ライター一覧

    るまま

      関連記事

      • ご飯作りたくない病ですが何か?子供や旦那のご飯を作りたくない主婦の魂の叫び

      • 【実録】年齢別子連れキャンプの決定版。オススメの持ち物、料理の秘訣、椅子大公開。

      • アメトーーク美容芸人オススメの美容グッズを全15個を公開

      • 灯油をこぼした!車や家、服や靴に匂いを残さない方法

      • 生クリームはコンビニで売ってる?買えない時の代用品の使い方

      • 保育園の調理師直伝!節分に子供が喜ぶ献立7選