1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. てんさい糖の本当の効果。白砂糖や他の砂糖とどう違うのか

てんさい糖の本当の効果。白砂糖や他の砂糖とどう違うのか

 2019/01/02 ライフスタイル 美容
  85 Views

「てんさい」という野菜から作られる甘味料のてんさい糖ですが、てんさい糖の効果についてはまだあまり浸透されていません。

気になるてんさい糖の効果や、白砂糖や他の砂糖とどう違うのかについても、詳しく説明しますので、ぜひ読んでみてくださいね。

Sponsored Link

てんさい糖の効果

てんさい糖には、冷え性改善の効果や肌荒れ対策など、女性にとって、とても嬉しい効果があることが分かっています。

なぜ効果があるのかなど、詳しくみていきましょう。

 

冷え性の改善効果

実はてんさい糖は、砂糖の中でも唯一、体を温める効果が期待できる貴重な砂糖なのです。

なぜ数ある砂糖の中で、てんさい糖だけが体を温める効果があるのかと言いますと、てんさい糖の原料である「てんさい」は、寒い地方で作られる陽性の食材なので、元々体を温めてくれる作用があるというわけです。

 

腸内環境の改善で便秘解消

てんさい糖は、冷え性だけでなく、腸内環境の改善にも役立つと言われ、便秘解消にも効果が期待できます。

てんさい糖には、生きたまま腸に届く「オリゴ糖」が含まれており、オリゴ糖の働きによって腸を元気にしてくれますので、てんさい糖を摂取することで、便秘解消にも繋がるでしょう。

 

肌荒れ対策にピッタリ

てんさい糖は便秘解消にも効果的という話をしましたが、実は便秘と肌荒れは大きく関係しています。

便秘が続くと、体内に老廃物が残ったままの状態となり、時間が経つにつれて腐敗が進み、腸内に悪玉菌を増やしてガスや有害物質を発生させます。

悪い状態の腸内に生じた毒素は便秘で排出できないので、腸壁から吸収され、血液によって全身へと運ばれます。

運ばれてきた毒素は、汗や皮脂となって体外へ排出されることになりますが、この時に肌に負担がかかり、結果的に、ニキビや肌荒れなどの肌トラブルの原因を引き起こしてしまうのです。

なので、肌荒れ対策の為にも、てんさい糖の摂取は大切ということですね。

てんさい糖を摂取し、便秘解消することで、肌荒れもしにくくなるので、てんさい糖は肌荒れ対策としても効果的だと言えます。

 

てんさい糖のダイエット効果

冷え性や便秘解消、肌荒れ対策など、万能な働きをみせるてんさい糖ですが、多くの女性が気になるダイエットにも効果的だと言われています。

なぜダイエット効果が期待できるのか、詳しくみていきましょう。

 

てんさい糖は血糖値を抑える糖質制限の味方

てんさい糖は、他の砂糖に比べ、血糖値の上昇を低く抑えてくれる働きをもっています。

糖尿病予防やダイエット中で糖分摂取を控えている方も多いと思いますが、そんな時に他の砂糖よりもてんさい糖を使用した物を口にすれば、てんさい糖が糖質制限の味方になってくれますので、とてもオススメです。

 

血糖値の上昇がゆるやか

てんさい糖は、血糖値の上昇を低く抑制するということで、つまり、血糖値がゆるやかに上っていくというわけです。

血糖値の上昇がゆるやかだと、1回の食事で得られる満足感が長続きし、満足感が持続することで間食や過度な飲食を予防してくれます。

 

体内に余分な脂肪が蓄積されない

てんさい糖には、難消化性のオリゴ糖が多く含まれており、難消化性のものは、小腸で消化吸収されにくい為、脂肪になりにくいと言われています。

よって、てんさい糖を摂取することで、体内に脂肪が蓄積されずに済むというわけです。

 

てんさい糖のダイエット効果については、こちらの記事でも詳しく紹介していますので、もっと気になる人はこちらの記事も御覧ください。

てんさい糖のカロリーは実は高い?それでもてんさい糖がダイエットに良い5つの理由

 

てんさい糖と白砂糖の違い

てんさい糖と白砂糖は、原料や精製度などの違いがあります。

白砂糖の原料は、主に沖縄で作られているサトウキビに対し、てんさい糖の原料は、名前の通りてんさい(砂糖大根)という野菜です。

野菜から砂糖が作られているなんて、ちょっと不思議ですよね。

原料以外の違いとして以下の表な違いがあります。

 

精製度 消化吸収 血糖値
てんさい糖 低い 時間がかかる 上下が緩やか
白砂糖 高い 早い 上下が激しい

 

また、てんさい糖は精製度が低い分、カリウムやカルシウム、リンなどの様々なミネラルが豊富に含まれている所も魅力的ですね。

 

てんさい糖と上白糖の違い

てんさい糖と上白糖も、原料や精製度に違いがあります。

てんさい(砂糖大根)からなるてんさい糖と、サトウキビからなる上白糖は、見た目の色も異なります。

てんさい糖は自然のミネラル等を含んでいる関係で茶色、上白糖はミネラル分が取り除かれており、主な成分である「ショ糖」が本来、無色透明の結晶であることから結晶が光を反射することで白く見えています。

 

てんさい糖ときび砂糖の違い

てんさい(砂糖大根)が原料のてんさい糖と、サトウキビが原料のきび砂糖は、色は両者とも茶色っぽいのに、てんさい糖ときび砂糖は風味が異なります。

まろやかな甘さが特徴のてんさい糖は、甘さ加減をあっさりとさせたい料理に使えるのに対し、深いコクと風味があるきび砂糖は、肉じゃがなどの和食料理に相性がよいとされています。

 

まとめ

てんさい糖の効果について、お話してきました。

てんさい糖は、ここまで美容面や健康面に良い影響を与える存在です。

大型のスーパーやネットで購入できるので、てんさい糖を買って、料理やお菓子作りでてんさい糖を摂取して、てんさい糖の効果を試してみてはいかがでしょうか。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

huck

子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳3児のパパ。

関連記事

  • キヌアの糖質は白米や玄米と比べてどれくらい少ないか

  • 押し麦の高い栄養が生み出す7つの効果・効能!全部見せます!

  • 玄米の効果が出る期間は肥満のタイプ別に異なる?!あなたはどのタイプ?

  • もち麦のカロリーは170kcal。もち麦がダイエットに良い5つの理由

  • 美容・ダイエットだけじゃないキヌアの本当の効果と栄養!キヌアの食べ方も解説

  • おからパウダーの量を間違えるとダイエット効果は激減?!