1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 年越しそばはいつ食べるのが正解?何時って決まりはあるの?

年越しそばはいつ食べるのが正解?何時って決まりはあるの?

ライフスタイル   24 Views
Sponsored Link

年越しそばはいつ食べるのが正解?

「年越しそばはいつ食べる?」と聞かれると、ほとんどの人が大みそかの日と答えるでしょう。

でも「大みそかのいつ食べる?」と質問すると、答えにばらつきがあるはずです。

そもそも年越しそばを食べる正しい時間帯というのがあるのでしょうか?

 

大みそかの日ならいつでもOK!

結論から言うと大みそかの日ならいつでもよいのです。

でもみなさんだいたい毎年食べるタイミングは決まっていませんか?

 

大みそかの日の夕食として食べる

大みそかの日はおせち料理作りが忙しいからそばが楽?かどうかはわかりませんが、夕食として食べるパターンです。

私の実家も大みそかの日の夕食は年越しそばでした。

出来上がりつつあるおせちの重箱を横目に見ながら、家族で食べた年越しそばを思い出します。

 

除夜の鐘を聞きながら年越しまでに食べる

除夜の鐘を聞きながら年越しそば食べるという人も多いかと思います。

そばを食べるために家族がひとつのテーブルに集まり、和やかな年越し・年明けが迎えられますよね。

今我が家はこのパターンです。

紅白歌合戦が終わりに近づいてきたら準備をはじめ、除夜の鐘が鳴り終わるまでに食べ終わります。

そして新年が明けるとみんなで挨拶して終わり、という感じです。

一年の最後の団欒という感じで、我が家ではかかせない行事になっています。

ちなみにそばの量的には半人前といったところです。

夕食も普通に食べるので、一人前はちょっと多すぎてカロリー的にも心配です。

晩酌する人なら、最後のしめに一人前ぺろりと食べてしまうかもしれませんね。

 

年を越したり残したりすると縁起が悪い

運気上昇など縁起を担ぐなら、年越しそばは年内に残さず食べきりましょう。

そばは他の麺類に比べて切れやすいので、一年の苦労や厄災を切り捨てようと願って食べた、というのが由来のひとつとしてあります。

そこから考えると、年をまたいでそばを食べたり残したりするのは、苦労や厄災を持ち越すことになるので縁起がよくありませんよね。

そばを残すと金運に恵まれなくなる、という説もあるようですよ。

 

地域によっては元日に食べるところも

福島県会津地方では、「元日そば、二日もち、三日とろろ」という言葉があり、年が明けてからそばを食べる習慣が残っているところもあります。

同じ会津地方でも地区によっては元日に餅、二日にそばという家もあるようです。

また新潟県では、元日や1月14日(小正月の前日)にそばを食べる「十四日(じゅうよっか)そば」という風習が残っている地域があります。

これらの地域でも年々おおみそかの日に食べる「年越しそば」が主流になってきているようですが、昔ながらの風習が消えていくのはちょっとさみしい気がしますね。

 

年越しそばの由来は?

新年を迎える前にそばを食べるようになったのはなぜでしょうか?

うどんでもなくそうめんでもなくそばを食べるようになった理由とは?

年越しそばの由来は諸説ありますが、代表的なものをご紹介しますね。

 

江戸時代から始まったとされる

年越しそばの起源は江戸時代にさかのぼるといわれています。

江戸中期、商家では月の末日(晦日:みそか)にそばを食べる「晦日(みそか)そば」という習慣がありました。

しかし新暦が採用されると毎月の末日を晦日とは言わなくなり、やがて12月31日(大晦日)だけに食べるように変わっていったと考えられています。

 

そばは栄養がある

その頃は脚気(かっけ)という病気に苦しむ人が多かったのですが、そばを食べると良くなることがわかり、人気が定着した理由のひとつになりました。

そばに豊富に含まれるビタミンB1が脚気の治療に有効なのですが、当時はそんなことはわからないので、病気がなおるスーパーフードとして重宝されていたのでしょうね。

 

縁起がいいとされる由来は複数ある

年越しそばの由来は縁起を担ぐものがほとんどです。

飢饉や疫病の多かった時代には、新年がよいものであるように期待をこめる気持ちは、今の私たちよりもずっと強いものであったのかもしれませんね。

 

お金が集まるという説

江戸の金細工職人が、仕事納めにそば粉を練った団子で、飛び散った金粉を拾い集めたことからくる金運説です。

「そばは金を集める」という縁起物として食べられるようになりました。

 

厄を今年で断ち切る!という説

そばは他の麺類に比べて歯切れがよいことから、大みそかの日にそばを食べて一年の苦労や厄災を断ち切ることを願いました。

 

細く長いものは長生きの象徴という説

そばはこしが強いので細く長く伸びることから、延命長寿を願って食べられるようになりました。

 

そばのように逆境でも力強く育とうという説

そばという植物は雨風に強く荒地でも育つため、健康の縁起を担いで食べられるようになりました。

 

貧しい民にふるまったところ全員の運気が向上したことから縁起物になったという説

鎌倉時代、博多のお寺で貧しい民に「世直しそば」としてそば餅をふるまったところ、その翌年から皆に運が向いてきたことから、そばが縁起物として考えられるようになりました。

 

年越しそばにオススメの具材はこれ

年越しそばの具材は特に決まりごとはないのですが、縁起がよいとされる具材はあるのでご紹介しますね。

具材それぞれにこめられている意味がわかれば、年越しそばの具材を考えるのも楽しくなりそうですね。

 

長寿の象徴のエビの天ぷらそば

エビは老人のように腰が曲がっているので「長寿のシンボル」とされています。

家族みんなが健康に長生きできるようにと、ちょっと奮発して大ぶりのエビをトッピングしたら、みんなが喜ぶ豪華な年越しそばになりそうですよね。

 

金運UPのきつねそば

きつねそばの油揚げは、商売の神様といわれる稲荷神の使いであるキツネの大好物であることから、金運や仕事運をあげる縁起物とされています。

大みそかの日でなくても普段食べる機会の多い油揚げですが、実は縁起のよい食べ物だったのですね。

 

子だくさんのにしんそば

「二親(にしん)=両親」に通じて、多くの子宝に恵まれますようにと縁起を担いで食されます。

特に京都では、にしんは年越しそばの王道の具材です。

 

ねぎ、とろろ昆布、卵なども縁起がいい

薬味のねぎは厄をはらう神官の総称「禰宜(ねぎ)」から厄払いの食べ物とされています。

苦労を「ねぎ」らうという意味も。

とろろ昆布の「こんぶ」は「よろこぶ」を連想させることから、卵の黄身の黄色は金を連想させるため、それぞれ縁起がよい食べ物とされています。

どれもそばやうどんの手軽なトッピング具材ですが、縁起ものだと知っていた人は少ないのではないでしょうか。

 

そばじゃないとだめ?

先にあげた諸説からも年越しにはそばが一般的ではありますが、地域によってはそばでないところもあります。

 

香川県はうどん 沖縄は沖縄そば

讃岐うどんで有名な香川県では、そばではなく「年越しうどん」を食べることも珍しくありません。

運を呼ぶ「うんどん(うどん)を食べて太く長く幸せに」と縁起を担いで食されるのです。

沖縄では日本そばではなく「沖縄そば」を年越しそばとして食べる習慣があります。

沖縄そばはそば粉ではなく小麦粉を使って太く作られるので、うどんのような見た目をしているのが特徴です。

 

そばじゃなくてもOK!

地域によって柔軟にとらえられている「年越しそば」。

要するに縁起を担ぐという気持ちがあれば、あとは地域の風習に合わせたり個人の好みに合わせたりして、美味しくいただければいいのではないでしょうか。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

るまま

関連記事

  • 宅急便が指定時間に届かない!イライラする前に確認すべき4つの事

  • 響きや意味がかっこいい外国語!子供やペット、お店に付けるイケてる外国語一覧

  • トリュフオイルの簡単作り方。作れなくてもトリュフオイルはスーパーでも買える?

  • ふとんリネットの羽毛布団クリーニングの評判を実体験で検証!

  • 赤ちゃんの服に柔軟剤はいつから使える?その時期と4つのポイント

  • 男のボコボコ肌、大人ニキビをツルンとたまご肌にする1日1分のスキンケアとは?