1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 頭皮に吹き出物があるとハゲになる?頭皮ニキビは早めの対策を。

頭皮に吹き出物があるとハゲになる?頭皮ニキビは早めの対策を。

 2018/11/18 ライフスタイル 美容
  59 Views

頭がかゆく、触ると痛いなと思ったら頭皮に吹き出物ができているということがありますよね。

またこの頭皮の吹き出物のところからハゲるんじゃないかと気になってませんか?

 

その頭皮の吹き出物は頭皮ニキビです。

 

顔ならまだしも、頭にニキビができるなんてと思うかもしれませんが、頭皮にもニキビは出来るのです。

そしてニキビとは知らずに、この頭皮の吹き出物をついつい触って潰してしまう方も多くいます。

 

そして頭皮の吹き出物、頭皮ニキビは、頭皮にダメージがある状態と言えますので、ハゲや抜け毛の原因になる可能性が高いです。

 

今回は、頭皮の吹き出物、頭皮ニキビの原因と治し方を紹介します。

頭皮ニキビでお悩みの方は、最後まで読んでみて、ぜひ参考してみてください。

Sponsored Link

頭皮の吹き出物である頭皮ニキビとハゲの関係性

頭皮ニキビにより、ハゲが進行してしまう可能性があります。

しかし、ニキビが直接薄毛に影響を与えるのではなく、問題はニキビのできる頭皮の状態にあります。

頭皮ニキビが出来るメカニズムは、

  1. 頭皮の毛穴に皮脂が詰まっている
  2. 頭皮に吹き出物、ニキビができる

という流れです。このことから、頭皮環境の改善が必要であることがわかります 。

乱れた頭皮環境を放置すると、結果薄毛の原因になってしまう可能性があるので注意が必要です。

 

頭皮の吹き出物、頭皮ニキビとは

頭皮の吹き出物一種である頭皮ニキビは、髪の毛に隠れてしまい見えにくいところにあったりすると、痛みを感じるまではできていることすら気づきません。

つむじ部分、分け目部分、地肌が露出した紫外線の刺激を受けやすい部分にできやすいのが特徴です。

髪を洗う時に爪で引っ掻いてしまい、潰れて炎症を起こしたりもします。

頭皮ニキビの症状の度合いとハゲの関連性

頭皮ニキビは色によって症状の度合いを判別することが可能です。頭皮ニキビには、白、黒、赤の三種類があり、以下のようになっています。

  • 頭皮ニキビが白・・・一番軽い状態の症状で、炎症を起こしていないので、白っぽく見えます。
  • 頭皮ニキビが黒・・・白が悪化した症状のもので、皮脂の汚れ、酸化などで黒ずんでしまっていますが、炎症はまだ起こしていません。
  • 頭皮ニキビが赤・・・既に炎症を起こした状態で、アクネ菌が増殖しています。早急な治療が必要です。

頭皮ニキビの色が赤に近づくほど、頭皮環境が悪いですので、よりハゲに近いとも言えます。

なお、気になるからといってニキビに刺激を与えたり、つぶしてしまったりすると色素が沈着してニキビ跡が残る可能性があるので注意してください。

最悪の場合、ニキビが化膿してしまうと膿が溜まってくるので黄色くなります。ここから完治するまではかなりの時間がかかります。

腫れが引いた後もニキビ跡が残ってしまい、頭皮がダメージを受ける可能性が大きくなります。

頭皮のニキビは早い段階での治療が重要です。放置しておくと、取り返しがつかないことになる可能性もあるので、頭皮の状態を常にチェックするようにし、異常があるようであれば早急な対応が必要となります。

 

頭皮ニキビが出来る3つの原因

頭皮にニキビが出来るのは様々な原因が考えられますが、主な原因は3つです。

①頭皮の乾燥が皮脂の分泌に影響

頭皮の乾燥はニキビの原因です。頭皮の乾燥がニキビを生むメカニズムは以下の通りです。

  1. 乾燥は皮膚のバリア機能、免疫機能を下げる 。 
  2. 乾燥すると痒みを伴い、我慢できずに掻きむしる 。 
  3. 掻きむしることで頭皮ニキビや炎症を起こす 。
  4. 乾燥を改善しようとする人体の生理作用で、さらに皮脂が多くなりニキビができる。

頭皮や髪の毛の汚れを落とすために行うシャンプーは、洗浄しすぎることで頭皮の乾燥を起こし、ベタつくということにもなります。

②毛穴のつまり

毛穴のつまりも、頭皮ニキビの原因になります。毛穴のつまりがニキビを生むメカニズムは以下の通りです。

  1. 頭皮は多量の皮脂を分泌し、皮脂や角質がたまる。 
  2. 皮脂や角質がたまりると、コメドと呼ばれる角腺で毛穴が詰まる。
  3. 毛穴が詰まると炎症を起こし、頭皮ニキビができる。

③アクネ菌

アクネ菌が増殖すると、頭皮ニキビの原因になります。アクネ菌がニキビを生むメカニズムは以下の通りです。

  1. 毛穴の角腺や皮脂が蓄積し、角腺となり毛穴をふさぐ。 
  2. 毛穴にたまった皮脂等をアクネ菌が栄養源にし、増殖する。 
  3. アクネ菌が増殖すると炎症を起こし、頭皮にニキビができる。

 

頭皮ニキビの予防・対策5つ

頭皮ニキビを治す有効な方法を紹介していきます。

①毎日のシャンプーを意識する

髪の汚れを落とすためにするシャンプーは、すすぎ洗いを入念にする必要があります。シャンプーが残り毛穴を塞ぐとニキビはさらに酷くなるからです。

洗い方にもよりますが、約5分位は入念にすすぎを行いましょう。その時、爪などで頭皮を傷付けないようにするのも重要です。

シャンプーを低刺激のものに変更

石油系のシャンプーは、洗浄力が強い反面、頭に刺激を与え頭皮ニキビの原因になります。

何故なら、皮脂を強力に落とすと皮脂量が減り、それを補おうと皮脂の量が結果的に増えてしまうからです。

この状況を防ぐため、無添加の刺激の少ないアミノ酸系シャンプーが頭皮には理想的です。

さまざまな種類のシャンプーがありますが、自分に合ったものを見つけることも重要です。

 

適切な洗髪方法で頭皮を洗う

シャンプーの種類だけではなく、シャンプーのやり方を見直すことも重要となります。

頭皮に刺激をなるべく与えないようにすることと、ゴシゴシとこすらずに指の腹の部分で優しく揉みほぐすことが大切です。

そして入浴後の髪を乾かすことも重要です。

 

  1. シャンプーは、手のひらにのせて泡をきちんと立ててください。
    そうすることで、シャンプーの泡が頭皮の毛穴に入りやすくなります。
  2. 洗う時は、頭皮を優しく揉みます。マッサージをすることで、皮脂を毛穴から押し出すことができます。
    力を入れすぎないことを意識してください。爪を立ててしまうと頭皮に傷がつき、最悪の場合ニキビが潰れてしまうので注意が必要です。
  3. シャンプーのすすぎ残しがないようにきちんと洗い流すことを心がけてください。
    最低2〜3分かけてきちんと洗い流すのが理想的です。

 

②生活習慣を改善する

規則正しい生活を心がけることが重要です。

早寝早起きをし、栄養バランスを考慮した食事をとります。頭皮に悪い影響を与えてしまうトランス脂肪酸などを含む脂物の摂取量を減らすこと、禁酒禁煙をすることなど見直すことはかなり多くあります。

また、ストレスが溜まると、頭皮ニキビの原因になりますので、自分に合ったストレス発散法を探してください。

 

脂質を摂りすぎない食生活の見直し

油っぽいものやお肉などの高コレステロールのものを摂りすぎると、頭皮の皮脂の分泌も多くなってきます。ニキビの多い人は、お肉を控えることも大切です。

また脂肪の燃焼を促進させる栄養素であるビタミン B 2も積極的に摂取するようにしましょう。レバーやチーズ魚介類納豆卵などに多く含まれています。

 

③枕カバーを清潔に保つ

枕カバーは、直接頭をのせるので皮脂や汗を吸収しています。とても雑菌が繁殖しやすい環境です。

こまめに洗濯をして、交換することで清潔に保つことが可能です。

どうしても毎日枕カバーを洗うのが面倒な方は、枕カバーにタオルを引いて、それを毎日交換するという方法も有効です。

 

④抗生物質による治療

頭皮ニキビの治療は、頭皮に存在するアクネ菌を退治することが有効です。

一般的には、ルリッド錠、ミノマイシン錠、ダラシンTゲルなどの外用や内服の抗生物質を使用します。

抗生物質は、長期間使用すると原因菌の耐性化により症状が悪化する場合もあるので、かかりつけの医師と相談しながら服用をしてください。

 

⑤塗り薬による治療

頭皮の毛穴の詰まりを改善し、炎症を抑えるディフェリンゲルやベピオゲルなどの塗り薬は、効果が高いことで有名です。

医師からの処方が必要なため、使用を希望の場合、皮膚科やクリニックを受診しましょう。

薬の使いはじめに、赤くなったり、皮膚が剥げるなどの症状がみられることもあります。少しでも気になったら、かかりつけの医師に相談してみましょう。

 

頭皮ニキビが気になりだしたら、すぐに皮膚科へ

皮膚科とでレーザー治療をするのも有効です。

費用はおおよそ、1回の施術代が5000円〜8000円かかります。7〜10日間に掛けて約6回の施術を受け、ニキビの状態を見ながら1ヶ月に1、2回の施術になるので、月に48000円費用がかかります。

ニキビを早く治したい方はいいですが、金額的にも最終手段という感じです。

 

頭皮ニキビと顔ニキビの違いとは?

どちらも皮脂が過剰に分泌し、アクネ菌が増殖して起こるので原因は同じです。

どちらもとてもデリケートな部分ですが、治療法が違ってきます。

頭皮ニキビには、頭皮用の薬を塗る必要があり、顔に塗る薬だと患部に薬が届かなくなり効果がでにくくなります。

頭皮の皮脂腺は、顔(Tゾーン)の約2倍あります。そして、厚みは顔が2mm、頭皮の厚みは4mmありますので、薬が異なってきます。

顔のニキビと同じく、頭皮ニキビは潰さないこと

どうしても気になるからといって、頭皮ニキビを潰すのはやめるほうが賢明です。何故なら、菌が傷口から侵入し、炎症を起こし症状が悪化する可能性が高くなるからです。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

huck

子供が出来ると段々とファッションに気を使わなくなっていくなんていうダサい父親になるのなんて、まっぴらごめんな37歳3児のパパ。

関連記事

  • つむじが薄いのは、生まれつきかもしれない。生まれつきかどうかが分かる方法

  • つむじの薄い男性に美容師オススメの髪型10選

  • ケイ素は薄毛に効果的?その効果とメカニズムを徹底解説

  • 生え際が後退してる人にオススメな髪型9選とセットのコツ

  • ミノキシジルタブレットを半年服用した、むくみ副作用の体験記

  • 髪の毛を太くしたいのであればサプリに頼るのは止めなさい