1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 米津玄師2020ツアーチケット入手方法まとめ。高い競争倍率に勝つためには?

米津玄師2020ツアーチケット入手方法まとめ。高い競争倍率に勝つためには?

ライフスタイル   59 Views
Sponsored Link

米津玄師ライブツアー「2020TOUR/HYPE」先行チケットはいつからいつまで?応募方法も!

2020年2月1日から開催される、米津玄師アリーナツアー「2020TOUR/HYPE」

米津玄師最大規模の10会場20公演が予定されていますが、先行チケットはいつから発売なのでしょうか?

子供から大人まで人気の米津玄師のライブチケットは入手したい人も多いですよね。

応募方法を含めてご紹介いたしますので、是非チケット購入の参考にしてください。

 

「CD購入先行抽選」でチケットを入手する

1つ目のチケット購入方法はCD購入先行抽選です。

2019年9月11日に発売される米津玄師の新曲、「馬と鹿」の中に最速抽選応募シリアルナンバーが封入されており、そのシリアルナンバーを使って応募し、当選するとチケットを購入できます。

応募期間は2019年9月10日(火)10:00~9月15日(日)23:59です。

シリアルナンバー1件につき1公演のみ申込可能(1公演につき4枚まで申込可能)で、複数公演も申込みできます。

シリアルナンバーが入っているのは「ノーサイド盤」、「映像盤」、「通常盤」の初回生産分のみで、なくなり次第終了となりますのでご注意ください。

 

「一般先行抽選」でチケットを入手する

続いての方法は一般先行抽選を利用する方法です。

こちらはCDの購入に関係なく誰でも応募できますが、その分倍率は上がります。

そして現段階でまだ情報は解禁されていません。

 

米津玄師ライブツアー「2020TOUR/HYPE」一般発売チケットはいつからいつまで?応募方法も!

先行抽選に落ちてしまった場合の購入方法が一般発売です。

が、こちらも今のところまだ情報は出ていません。

参考までに、2019年ツアー「脊椎がオパールになる頃」の一般販売は公式サイトで行われたため、今回もそうなる可能性が高いでしょう。

 

米津玄師ライブツアー「2020TOUR/HYPE」定価トレードはいつからいつまで?

一般発売でも手に入らなかった時の最後の手段は定価トレードです。

定価トレードとはやむを得ない理由により参加ができなくなった「譲りたい方」と、チケットを「購入したい方」とを定価でトレードするシステムで、こちらも公式サイトで行われます。

2019年のツアー分は2018年12月26日(水)12:00~各公演当日11:59まで行われました。

2019年はライブの初日が1月19日でしたので、今回も同じ頃か少し後に行われる可能性があります。

 

米津玄師ライブツアー「2020 TOUR / HYPE」のチケット倍率は?

大人気の米津玄師ライブツアー「2020 TOUR / HYPE」のチケット倍率はどれくらいなのでしょうか?

あくまで予想になりますが、参考程度にご紹介いたします。

 

CD購入先行抽選の倍率。みんなどれぐらいCDを買ってる?

はじめに、CD購入先行抽選の倍率の予想です。

前作のシングルの発売初週売上枚数は22.9万枚でした。

そしてライブツアーの想定動員数は約275,000人です。

仮にCD抽選応募枠が想定動員数の約半数の13万枚とした場合、229,000÷130,000=1.7615…で、約1.76倍、当選確率は約56.8%と予想できます。

ちなみにツイッターでファンのつぶやきを見たところ、CDはだいたい2~3枚買う予定のファンが多い様です。

もちろん中には10枚以上買うという熱狂的なファンもいらっしゃいます。

 

一般先行抽選の倍率

続いて一般先行抽選の倍率ですが、米津玄師はファンクラブもないので、過去のライブを含めて倍率を計算することができません。

ただ一般先行は誰でも応募できるため、初回枚数が限られているCD購入先行抽選よりも倍率はかなり高くなります。

チケットを入手したければ、まずはCD購入先行抽選に挑戦するのをお勧めします。

 

米津玄師ライブツアー「2020 TOUR / HYPE」の日程と会場

最後に米津玄師ライブツアー「2020 TOUR / HYPE」の日程と会場をご紹介します。

■和歌山県 和歌山ビッグホエール(会場収容人数8,500人)
2月1日(土) 18:00
2月2日(日) 17:00

■福井県 サンドーム福井(10,000人)
2月8日(土) 18:00
2月9日(日) 17:00

■神奈川県 横浜アリーナ(17,000人)
2月15日(土) 18:00
2月16日(日) 17:00

■広島県 広島グリーンアリーナ(10,000人)
2月22日(土) 18:00
2月23日(日) 17:00

■宮城県 宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(7,063人)
2月27日(木) 19:00
2月28日(金) 19:00

■三重県 三重県営サンアリーナ(11,000人)
3月7日(土) 18:00
3月8日(日) 17:00

■大阪府 大阪城ホール(16,000人)
3月11日(水) 19:00
3月12日(木) 19:00

■埼玉県 さいたまスーパーアリーナ(37,000人)
3月17日(火) 19:00
3月18日(水) 19:00

■福岡県 マリンメッセ福岡(15,000人)
3月25日(水) 19:00
3月26日(木) 19:00

■北海道 北海きたえーる(8,000人)
4月4日(土) 18:00
4月5日(日) 17:00

ちなみにこの中で倍率が低めと予想できるのは「北海道・北海きたえーる」「福井・サンドーム福井」「和歌山・和歌山ビッグホエール」の三か所です。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

るまま

関連記事

  • 佐川急便から荷物が届かない!どう対処するのがいいの?

  • 入学祝いのお返しの手紙、感動させる書き方教えます

  • 今話題のビタバァレー!押麦との違いやオススメのレシピを紹介

  • はと麦茶が苦い飲み物と誤解してませんか?はと麦茶の苦みを抑える美味しい淹れ方

  • 話題の甘味料、エリスリトールの危険性と副作用。使い方さえ間違えなければ最高の甘味料

  • 0570の電話番号とは?0570にお得にかける方法とは?