1. TOP
  2. ライフスタイル
  3. 浴衣のどっちが上?浴衣の上下、前後ろを2度と間違える事がないとっておきの覚え方

浴衣のどっちが上?浴衣の上下、前後ろを2度と間違える事がないとっておきの覚え方

ライフスタイル
  59 Views

浴衣を引っ張り出して、着付けに奮闘する方は多いと思います。

その時「あれ?浴衣のどっちが上だっけ?」と思わず手が止まったことはありませんか?

正しく覚えて、毎年悩むことのないようにしたいものですね。

Sponsored Link

浴衣はどっちが上が正しいの?

浴衣は左側を上にして着るのが正解です。

ところが「着付けは右前」なんていう表現もあり、これも正解です。

なぜ左右逆の表現になるのでしょう?

「上」と「前」の違いがポイントになることは、なんとなくわかりますよね。

 

左上?右上

先に述べたように浴衣の左側を上にして着るので、「左上」が正解です。

言葉のままですね。

 

左前?右前?

浴衣の先に合わせるほうを、自分から見て「手前」という意味で「前」という表現を使います。

浴衣の左側が上になるように着るには、浴衣の右側を先に合わせるので「右前」となるのですね。

現代人になじみの薄い、この和服の着付け用語が、混乱の原因になっているのかもしれませんね。

 

浴衣は男女で違いがあるの?上にくるのはどっち?

浴衣の衿合わせに男女の違いはありません。

男女共に、浴衣の左側が上になるように「右前」で着ます。

簡単で覚えやすいように思えますね。

しかし西洋文化である洋服は「男性は右前、女性は左前」と男女で違います。

普段洋服を着なれている現代人の私たちは、その感覚を引きずって混乱してしまうのかもしれません。

男女で着付けかたの違う点としては、首回りや帯の結び位置などがあります。

そのほか女性独特の着方として、「おはしょり」と呼ばれる、帯の下にでる折り返しの部分を作って着ている人が多く見られます。

 

浴衣のどっちが前?間違えない覚え方

めったに着ない浴衣ですから、着付けの方法なんてすぐに忘れてしまいますよね。

そこで「どっちが上だっけ?」とならない簡単な覚え方をいくつかご紹介したいと思います。

 

利き手の右手が懐に入りやすい方向

右利きの人が圧倒的に多いはずですから、利き手が浴衣の懐に入りやすい状態になるように着る、というのは覚えやすいですよね。

 

他の人から見ると小文字の「y」になっている

正しく浴衣を右前に着ると、他の人から見ると、襟元が小文字の「y」の形になっているはずです。

身近に人がいたら、着付けが終わったら確認してみると安心ですね。

 

浴衣の柄がきれいに見える方

浴衣は右前で着られることを前提として作られています。

正しく浴衣の着付けできていたら、浴衣の柄が違和感なくきれいに見えるでしょう。

でも柄の大きさや種類によっては、判断が難しい場合があるかもしれませんね。

 

浴衣はどっちが上?間違えたらだめな理由

浴衣の着方は男女ともに左が上(右前)、ということは先に説明しました。

では浴衣を逆に着てしまうとなにが問題なのでしょう?

仏式の葬儀では、亡くなった方に「左前」で着物を着せるからです。

死装束と同じ着付け方法になり、縁起が悪いとされています。

和装のマナーを知っている人なら顔をしかめてしまうでしょう。

 

浴衣の上下、前後ろで間違えた時の対処法

出かけてしまってから浴衣の衿合わせの間違いに気づく、ということもあるかと思います。

気になって、せっかくのお出かけを存分に楽しめなかったら、残念なことですよね。

ということで間違えた時の対処法も考えてみました。

 

時間と場所があれば着付け直す

化粧室などで浴衣を着付け直すと、気持ち的にもすっきりしますよね。

ただ洋服と違って時間がかかるので、友達や彼氏を待たせることになります。

相当慣れた人でなければ、せまいスペースで手際よく着直すことは難しいでしょう。

 

写真を反転する

「もう写真をとっちゃった!間違えちゃって恥ずかしい!」という場合もあるでしょう。

その場合は画像を反転すれば大丈夫、浴衣の衿元もきっちり「y」の形になります。

アナログの時代と違って、今は便利ですね。

 

堂々としていれば意外と気づかれない?

浴衣の上下、前後ろの間違いに気がついても、ひらきなおって堂々としていましょう。

和装を見慣れている人は少ないと思うので、みんな案外気がつかないかもしれません。

祭りなどの人込みの中、知らない人の浴衣をじっくり見つめる暇はあまりないでしょう?

 

まとめ

「浴衣は男女共に左が上」です。皆さん覚えられましたか?

間違えて右が上で着ると「死装束」です。

和装の基本マナーとして、今度こそ忘れないようにしましょう。

「左が上」「右前」という覚え方に自信がない人は、懐に入りやすい方向や「y」字など、それぞれ覚えやすい方法で頭にいれてくださいね。

正しく美しく着こなして、人目をひく和美人をめざしましょう!

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

るまま

関連記事

  • 嫌われる女あるある11連発!あなたが嫌われる女にならない対処法

  • おからパウダーの効能はダイエットだけじゃない!本当の5つの効能!

  • 乃木坂46が東京五輪を応援する!公式応援サポーター予想を解説

  • 欲しい服がない!雑誌で欲しい見つからないママに送る賢い服選び

  • キヌアの糖質は白米や玄米と比べてどれくらい少ないか

  • 日焼け止めの使用期限は1年が目安。未開封なら翌年も使える。