0800の電話番号とは0120と何が違うの?悪質電話から身を守る方法

スポンサードリンク

0800の電話番号とは

0800の電話番号は、0120と同じフリーダイヤルの電話番号です。

一見080の携帯電話の電話番号かと思ってしまいがちですが、4桁目が0の場合は携帯電話の番号ではなく、この0880のフリーダイヤルです。

間違えて出てしまうと、面倒な勧誘やセールスなどの電話だったりするので、注意しましょう。

0800と0120の違いは?

0800と0120、どうしてフリーダイヤルなのに番号が違うのか、何か違いがあるのかと思う方もいらっしゃると思います。

0800も0120も提供しているサービスは同じで、特に違いはありません。

ならどうして電話番号が違うのかというと、0120の電話何号が足りなくなったからです。

企業やお店では0120のフリーダイヤルを使っているところは非常に多く、覚えてもらいやすいようにゴロのいい番号を使います。

そのため、ゴロのいい番号がほとんどなくなってしまい、0120の代わりに0800の電話番号が作られたんです。

なので、0800と0120の間には、特に大きな違いはありませんよ。

 

0800の電話には大事な電話とセールス業者の2パターンがある

0800から着信があった場合、重要な電話か、セールスの電話の2パターンの可能性があります。

0800の電話番号からの着信は、むやみやたらに出ない方がいいかもしれないですね。

 

スポンサードリンク

0800を使っているサポートセンター

フリーダイヤルの電話番号は企業からも人気が高いので、企業のサポートセンターなどでもよく使われています。

ネットで電話番号を検索すると、多くの場合はどこの企業の電話番号か調べることができます。

サポートセンターからの着信の場合は重要な電話の可能性もあるので、着信が入っていたら折り返し電話してみることをおすすめします。

 

0800の電話番号の多くはセールス電話

企業で0800の電話番号を使用しているところもありますが、実際0800の電話番号からの着信は、多くがセールスや勧誘などの電話です。

0800の電話番号からだと、知り合いの携帯電話からの着信かと勘違いした人が出やすいので、あえて0800のフリーダイヤルを使用しているのかもしれないですね。

080の知らない番号から電話がかかってきた場合は、4桁目をよく確認してから電話に出ましょう。

 

0800は着信側が課金されるというのはウソ

「0800の電話番号は着信側が課金される」という噂がありますが、0120と変わらないフリーダイヤルの電話番号なので、これはもちろんウソです。

0800や0120などのフリーダイヤルの電話番号は「着信課金電話番号」といい、着信を受けた時にもすべての通話料を負担するという電話番号です。

これを、この電話番号から着信を受けた時に自分に課金をされると勘違いして、このような噂ができたのだと思われます。

0120はフリーダイヤルとして有名ですが、0800はあまり知られていないので、0800だけこのような噂ができたのではないでしょうか。

 

0800を着信拒否にする方法

0800の電話番号からのセールス電話がしつこいと、着信拒否をしたくなりますよね。

携帯電話の設定での着信拒否の方法と、通信会社での着信拒否の方法をご紹介します。

 

端末の設定で0800を着信拒否する方法

使用している形態電話で着信拒否設定をするには、まず通話アプリを開き、着信履歴を表示します。

iPhoneの場合は着信拒否をしたい電話番号の横の「i」のアイコンをタップ、Androidの場合は長押しして、操作メニューを表示します。

蛮行の着信拒否をタップし、もう一度確認画面で着信拒否をタップし、完了です。

Androidの場合は機種によっては操作方法が少し違うので、この方法で着信拒否ができない場合は、操作マニュアルなどを確認してみて下さい。

 

通信会社のサービスで0800を着信拒否する方法

使用している携帯会社によっては、電話の着信拒否設定ができるサービスもあります。

例えば、docomoやSoftbankの場合、「144」の電話番号に電話をかけ、それぞれの音声ガイダンスに従い操作することで、着信拒否設定ができます。

docomoとSoftbankのサービスは無料で利用できますが、auの場合は有料の「迷惑電話撃退サービス」となりますので、注意しましょう。

スポンサードリンク