キャンプの準備片付けを楽にする折り畳みのゴミ箱17選

由佳さん
キャンプって必要なギアだけでもかなりの量なのに、着替えに子どものたちの玩具アイテムにおやつ、さらには汚した時ように多めに着替えを準備したりと、どんどん荷物が膨らんでいつも車に載せるギアをどう減らすかを考えるだけで疲れちゃうのよね。
huckさん
荷物を減らすのも大事だけど、コンパクトにするのも大事だよ。
ゴミ箱も折り畳みのゴミ箱にすると荷物と心に余裕が生まれるよ
由佳さん
この記事では、折り畳みのゴミ箱を広げた時のサイズ、折り畳んだときのサイズが一緒に分かるから、どんなゴミ箱が自分のテントサイトにフィットするか分かります。
車の積裁量と空いているスペースを確認し、自分にピッタリの折り畳みゴミ箱をぜひ見つけて下さいね。

 

折り畳めるゴミ箱は2種類ある

折り畳めるゴミ箱と簡単にいっても種類は様々です。

ここでは大きく分けて2種類の折り畳みゴミ箱についてご説明したいと思います。

フレーム(スタンド)あり

 

この投稿をInstagramで見る

 

しょう(@in.out.sho1235)がシェアした投稿

 

タイトルのとおりこちらはゴミ箱となる骨組みがあり、その骨組みがフレームとなります。

フレームに布袋などをかけて使用します。

骨組みがあるので、倒れにくく自立するのがこのフレーム(スタンド)ありの長所となります。

 

フレーム(スタンド)なし

こちらは逆に骨組みがなく、袋状のものを広げゴミ箱として使用するタイプの物が多いです。

こちらの利点は蓋ができるゴミ箱が多く、キャンプサイトを離れる時や夜間ゴミを漁りにくる小動物対策ができます。

また手提げのあるゴミ箱もあり、直に置かずにどこかにぶら下げて使うなどの使い方もできます。

 

フレーム(スタンド)ありの折り畳めるゴミ箱

Hilander(ハイランダー)ダストスタンド

 

この投稿をInstagramで見る

 

REytry(@reytry1100)がシェアした投稿

サイズは幅42.5cm×奥行き42.5cm×高さ65cm(以下この順で羅列しています)、気になる折り畳んだ時のサイズは9×9×78です。

骨組みがアルミでできているので軽量で持ち運びも便利です。

ゴミ袋を引っかける事ができるように、袋の内側にベルトのようなものが付いています。ベルトに引っかけるには、持ち手のあるスーパーで配布されているような袋がゴミ袋としては向いています。

 

DOD ステルスエックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

DOD【公式】(@dod.camp)がシェアした投稿

広げた時のサイズは、44.5×41.5×59です。

こちらは商品収納袋も付いており、脚部&フレームの収納サイズは74×10×6、テーブルトップ&記事の収納サイズは50×23×9となっています。

こちらなんといってもオシャレ!です。

そして蓋にもなるテーブルがセットになっている上に、収納袋も付いているというオマケに弱い人の心を揺さぶる商品となっています。

テーブルの上で調理し、野菜の切り屑などをすぐに捨てられるのはとっても便利ですし、テーブルをしたままでも横から捨てることも可能です。

収納袋も付いているので、パーツが行方不明なんて事もない、至れり尽くせりのゴミ箱となっています。

 

OUTDOOR MAN アウトドアマン KOGR-004G

 

この投稿をInstagramで見る

 

outdoor_man_p(@outdoor_man_p)がシェアした投稿


広げた時のサイズは、46×45.5×64となっており、収納時のサイズは82×20×10です。

こちらの商品もテーブルと収納袋がついており、スペックとしては先ほどのODOステルスエックスと似ています。

違う点としては、袋を引っかけるベルト部分に既にカラビナが6個付いており、袋をかける際に便利です。また両側面が開閉式になっており、テーブルを使いながらゴミを捨てたいときは開け、またゴミ捨ての用がないときは閉めることができます。

袋が頑丈で、汚れもすぐに水拭きができる素材なので、突然の雨などで汚れてしまっても安心です。

 

ユニフレーム UFダストスタンド4&UFダストスタンドカバー

 

この投稿をInstagramで見る

 

piroshikiiii(@piroshikiiii)がシェアした投稿

52×35×55が広げた際のサイズで、収納時は58×35×2.5です。

ダストスタンドのカバーは41×54.4です。

こちらの商品は特にカバーを購入しなくてもフレームのみで使用する事も可能です。

4枚手提げタイプの袋を下げる事ができ、ゴミの分別も簡単にできます。

 

キャンプマニア トラッシュスタンドテーブル

 

この投稿をInstagramで見る

 

@4matsu4がシェアした投稿

 

広げた際のサイズは48×49.8×47.6、畳んだ時のサイズは64.6×49.8×7.3です。

こちらはこれまでご紹介してきたゴミ箱と少し雰囲気が変わり、北欧系のナチュラルなインテリアがお好きな方にオススメです。

商品名もスタンドテーブルとなっているように、テーブルや棚としても利用ができます。耐荷重も20キロとなっているので、家族分のお皿やコップなどを載せても大丈夫です。

テーブルの下には袋が下げられるようになっており、同じメーカーから別売りですがトートバッグが販売されています。もちろん購入せずにお手持ちの袋を下げて使用しても構いません。

ミニテーブルや棚、ゴミ箱の機能が一体化し、さらにコンパクトになるので荷物を減らしたい人にとっては喉から手がでるほど欲しくなる商品ではないでしょうか。

 

ビジョンピークス アカシア トラッシュスタンド

 

この投稿をInstagramで見る

 

カズクマ(@kazu_kuma_)がシェアした投稿

39×29×66が広げた時のサイズとなり、71×39×5.5が収納時のサイズです。

収納する際は麻袋が取り外せるので、帰宅後袋を陰干しなどすることができ、衛生的です。

またフレームは、天然木のアカシアで作られているので先ほどのキャンプマニアのトラッシュスタンドテーブル同様にナチュラル系がお好きな方にオススメです。

 

キャプテンスタッグ(CAPTAIN STAG)ゴミ箱ゴミ袋スタンド

 

この投稿をInstagramで見る

 

ちゃみキャン(@chami_camp)がシェアした投稿

広げた時は、34×32.5×45.5、収納時は9×8×53となり、こちら収納袋付きとなります。

特徴としては、持ち手付きのいわゆるスーパーの袋だけでなく、大きな長方形タイプのゴミ袋にも対応している点です。

最近ではスーパーの袋が有料化し、自宅に持ち手付きの袋がないという方にも安心して使えるタイプのゴミ袋スタンドとなっています。

また鉄で出来ているので1.1キロとやや重たいのですが、その分安定感があり倒れる心配はありません。

それに重いからといって広げるのが大変かと心配させるかもしれませんが、広げる、収納するといった動作はとってもスムーズで力を入れなくても簡単にできます。

 

不二貿易 麻ランドリーボックス 横型

 

この投稿をInstagramで見る

 

Ma(@iammasahide)がシェアした投稿


こちらのサイズは、広げると37×27×60であり、畳むと厚さが約3cmとなります。

縦型も商品展開されているのですが、横型には取っ手がついており持ち運びしやすい形となっています。

また商品名がランドリーボックスとなっているように、本来は洗濯した洋服などを入れる事を前提に作られているので中側が撥水加工されているので、焼き鳥などの串でうっかりゴミ袋に穴を開けてしまいそこから汁などが漏れてしまっても簡単に拭き取ることができる商品です。

 

フレーム(スタンド)なしの折り畳めるゴミ箱(円筒型)

CHUMS ポップアップボックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

TokoRamai トコラマイ(@tokoramai2)がシェアした投稿

30×30×38というサイズです。

見たとおり派手な目を引くカラーとなっております。子どもだけじゃなく、大人にとっても自分たちのキャンプサイトと一目で分かる目印になること間違いなしです。

機能面においてもボックス内にゴミ袋を止めるピンチが付いているので、袋がずれ落ちるなんていうストレスはありません。

 

Coleman ポップアップボックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

のちたこ87(@nochitako87)がシェアした投稿

直径30cm、高さ36cm、収納時は30×9となります。

CHUMSのような派手なカラーはちょっとキャンプサイトのテイストに合わないという方は、Colemanはいかがでしょうか?

Coleman定番のシンプルなグリーンなので、どんなテイストにも馴染みやすいです。

機能面においてもなかなか便利な点が多く、PVC加工がされているので濡れた地面においても大丈夫です。またテーブルの脚などに固定できるようにベルクロが付いているので、急に風が吹いても慌てることなくキャンプを楽しむことができます。

 

オレゴニアンキャンパー Oregonian Camper ポップアップトラッシュボックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

H.iKoan(@h.ikoan)がシェアした投稿

40×45というサイズで、カラーは3種類、シンプルだがどれも存在感のあるカッコいいデザインになっております。

中はゴミ袋がずれないようにスナップボタンが付いています。

底は防水仕様、外側にはビネラチェーンがありトングなどを引っかけることができます。

クイックキャンプ トラッシュボックス

 

この投稿をInstagramで見る

 

野遊び大好きなオッさん(@outdoor_room)がシェアした投稿

40×50、折り畳むと46×12となります。

カラーは3種類あります。オレゴニアンキャンパーのポップアップトラッシュボックスと似ており、カッコいい系ですがよりシンプルなカッコいい系となっております。

中はゴミ袋を固定するクリップが6個、底は防水仕様のPVC加工となっています。

こちらは風対策でテーブルの脚などに固定するベルトだけではなく、ペグで固定できるよう、ペグホールも付いている優れものです。ちょっとやそっとの風は怖くありません。

折り畳んだ際は、ハンドルを肩にかけ楽々と持ち運びができます。

 

ルーガービッジ コットンキャンバス

 

この投稿をInstagramで見る

 

\森、道、市場 2019 に アウトドアでゴミ箱としてつかえるトート 「ルー・ガービッジ」と「ポータブルエコバッグ」が登場/ . . 来週、5/31(金)~6/2(日)に愛知県・蒲郡市で開催される「森、道、市場 2019」において、週末の遊びをテーマにしたライフスタイルブランド「WEEKEND(ER)&co.」ブースに今年もルートートが参加します。 . . 「森、道、市場」は、日本全国から素敵なモノやおいしいごはんを携えたお店が350店以上集まる市場と、ジャンルを問わず素晴らしい音楽が複数のステージで演奏される人気の野外イベント。 . 海を間近に感じるロケーションで、砂浜や芝生でキャンプを楽しんだり、そのまま宿泊も。 当日はその場ですぐに活躍するゴミ箱にもなるトートバッグ 「ルー・ガービッジ」と、 お買いものなどで急に増えた荷物やごはんの買い出しにも便利な「ポータブルエコバッグ」をお持ちします。 . ぜひお気軽にお立ち寄りください♪ . . . 開催日:5/31(金)~6/2(日) 会場: 大塚海浜緑地(ラグーナビーチ)& 遊園地ラグナシア(愛知県蒲郡市) 海エリア Purveyors Show!! 内 ブース No.32「WEEKEND(ER)&CO.」 . . . #森道市場 #morimichiichiba #ラグナシア #ラグーナビーチ #PurveyorsShow #WEEKENDER #ウィークエンダー #ROOTOTE #ルートート #ROOGARBAGE #ルーガービッジ #ゴミは思い出と共に持ち帰ろう #TOTEBAG #トートバッグ #BAG #バッグ #Ecobag #エコバッグ #GARBAGEBAG #TRASHBAG #ゴミ箱 #CAMP #キャンプ #キャンプ好き #キャンプ道具 #OUTDOOR #アウトドア #アウトドア好き #アウトドアギア #アウトドアリビング

ROOTOTE(@rootote)がシェアした投稿 –

38×48というサイズで、3種類のカラーがあります。

商品の名前がコットンキャンパスとあるように、トートバッグのようなゴミ箱です。

内側にはゴミ袋を留めるドットボタンが4カ所あります。

こちらの商品も風対策として、ペグで固定できるようにペグホールが付いています。

また外側にはポケットがあるので、ペグを固定する際に使用する工具などを入れておくことができ、キャンプサイトの整理整頓に一役買ってくれます。

 

マーキュリーキャンバスバケツ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Asuka Kobayashi Kubo(@asukamaru0316)がシェアした投稿


Sサイズが24×28、Mサイズが28×36と2種類のサイズがあります。

デザインがとてもポップなので、アメリカン雑貨などが好きな方にオススメです。

またお値段も手頃なので、ゴミの分別のため色違いで何個か持っているキャンパーを見かけます。

 

フレーム(スタンド)なしの折り畳めるゴミ箱(ボックス型)

ロゴス 分別できるフォールディングダストバッグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

yoshida@suzurandai(@yoshida_suzurandai)がシェアした投稿

サイズは63×34×50、収納時は63×34×5となります。

3種類のゴミを分別しながら捨てることが可能となっています。バッグの中にベルクロテープが付いており、ゴミ袋の持ち手をかけることが出来るようになっています。

またバッグの外側には何を捨てるのかシンボルが書いてあり、オシャレで分かりやすいです。子どもはもちろん、ほろ酔いのお父さんも間違うことなくゴミ捨てができます。

 

スノーピーク(snow peak)ガビングキューブ

 

この投稿をInstagramで見る

 

りさ(@nekosensei0221)がシェアした投稿

サイズは38×30×31、折り畳むと38×30×10となります。

2枚のゴミ袋をかけることができるようになっていますが、大きな袋を一枚かけることも可能です。

このゴミ箱の特徴は、見て分かるようにとってもシンプルなデザインで言わないとゴミ箱だということが端からは分からないという点ではないでしょうか。

だからといって機能面が劣ることはなく、ゴミ箱の蓋がベルクロで開け閉めしやすいなど使い勝手も最高です。

 

オレゴニアンキャンパー Orgonian Camper シュートダストバッグ

 

この投稿をInstagramで見る

 

Toru(@tonohala)がシェアした投稿

30×36×20が1個当たりのサイズになります、3個セットで販売されており、連結して使用しても良いですし、バラバラに置いて使用することもできます。もちろん折り畳む時もそれぞれバッグを潰すように収納することができます。

連結して使用するときは、ベルクロテープ同士を付けて使用します。ゴミ袋は中のスナップボタンで固定ができるようになっております。

PPラミネート加工されているので、防水効果もあり直置きもできますが、直接地面に置きたくない方は、手提げをどこかにぶら下げて使用するのもオシャレです。

最後捨てるときにゴミ箱がバラバラになるので、子どもたちそれぞれ一つずつ鞄を持つようにゴミ箱をもってもらいゴミ捨て場まで一緒にお手伝いをしてもらうこともキャンプの思い出になることでしょう。

 

まとめ

いかがだったでしょうか。車に載せるスペースがないからと諦めかけていたゴミ箱ですが、探せばこんなにコンパクトに折り折り畳むことが可能なゴミ箱がたくさんあります。

持っているゴミ袋の種類や分別をしながらゴミ捨てをしたいのかなど考えながらゴミ箱を検討してみてください。

もちろんストレスなく車に積み込めるように、折り畳んだ時のサイズも確認してください。

 

 

 

https://www.instagram.com/p/B38DSCcAsNx/?utm_source=ig_web_copy_link