メスティンで吹きこぼれない方法を検証。ポイントは蓋。

メスティンでご飯を炊く時、吹きこぼれてしまうのは「ご飯のデンプン膜が沸騰によって、押し上げられるから」です。 この記事では、メジャーな「メスティンで炊飯する時、吹きこぼれない方法」を、実際に3つ試してみて、吹きこぼれないポイントを探し、紹介します。 ただ炊飯する時は、吹きこぼれないだけではなく、どれだけおいしくご飯が炊けるかも重要なポイントになります。 ここでは、「メスティンで吹きこぼれない方法」 […]

パジャマの語源はヒンドゥー語のズボンでインド生まれイギリス育ち

パジャマは日本では英語の「pajamas」が語源ですが、「pajamas」そもそもの語源はヒンディー語の「paajaamaa(パージャーマー)」が由来です。 「paajaamaa(パージャーマー)」はヒンディー語では「ゆったりとしたズボン」を意味しますが、いつしか、ズボンだけでなく、夜に寝るときに着る服を意味するようになりました。 それは当時インドを植民地としていたイギリスに関係します。 それでは […]

相棒の語源は駕籠の棒から。同じ語源でも相棒は良く、片棒は悪い意味

相棒の語源は時代劇でもお馴染みの駕籠を担ぐときに使う棒です。 駕籠の棒を2人1組で担ぐことから、相棒と呼ばれるようになりました。 それでは、いつの時代から相棒という言葉が生まれたのか、まずは時代背景から紹介します。 相棒の語源はかごの棒から 相棒の語源は、江戸時代の乗用具であった駕籠(かご)を担ぐときの棒から来ています。 駕籠に人を乗せ、二人一組で棒の端と端を担ぐことから、お互いに「相棒」と呼ぶよ […]

味噌をつけるの語源は火傷につけた味噌と器についた味噌の2つがある

味噌をつけるという言葉の味噌の語源には、傷口につける味噌と器についた味噌の2つの説があります。 どちらも失敗のシチューエーションではあるものの、語源となっているシチュエーションはまるで違います。 それぞれの語源が、なぜ「味噌をつける」という言葉になったのかを紹介します。 「味噌をつける」の語源は火傷の薬説と付着した味噌説の二つがある 火傷の特効薬から来たとされる説 昔は、火傷を負った時に患部に味噌 […]

キャンプ場でアクセントになって雰囲気のある布製カトラリーケース

由佳さん この記事では以下のことを紹介しています。 ・キャンプ場でアクセントになる布製カトラリーケース ・持ち運び便利なBOX型カトラリーケース さとこさん お箸やスプーンをキャンプ場に持っていく時に、なかなかキャンプの雰囲気にマッチしたカトラリーケースって見つけにくいのよね。 由佳さん ファミキャンだとお箸やスプーンとかの量も多いから、カトラリーケースは絶対必要だね。 カトラリーケース一つでテー […]

ダッチオーブンケースの代用品は100均やギアメーカーの掘り出し物

由佳さん この記事では以下のことを紹介しています。 ・100均で見つかるダッチオーブンケースの代用品 ・ダッチオーブンのケースを探すなら単体か、キッチン用品をまとめてかで分かれる ・キャンプギアメーカーならオリジナリティの高いものが見つかりやすい さとこさん ダッチオーブンを買うと純正のケースがついてくる場合とオプションとがあるのよね。 オプションだと結構いいお値段するのよね。 由佳さん ダッチオ […]