耐水圧が低いポリコットンタープが雨に耐えられる秘密

由佳さん この記事では以下の事を紹介しています。 ・耐水圧の表記が小さいポリコットンタープが雨キャンプに耐えられる理由 ・雨キャンプでポリコットンタープの下で出来る焚き火のレベル ・雨キャンプにおススメのポリコットンタープ さとこさん ポリコットンタープだと雨キャンプでも焚き火が出来るって聞いたことがあったから気になってるけど、どれだけの雨に耐えられるか心配なのよね。 由佳さん 私はテンマクデザイ […]

凧の由来は戦争の通信手段の紙製のトンビ。語源はまさかのイカ。

凧の由来は、古代中国で戦争の時に通信手段で使われていた「紙鳶(しえん)」です。 「紙鳶(しえん)」とは、紙でトンビを模した物で、ほぼ現代の凧と変わりません。 また、凧は、江戸時代では「イカ」と呼ばれていて、江戸幕府から出されたイカ禁止令に対抗するために町民がタコといった事が凧の語源です。 凧の由来は・・・・実はトンビだった 「凧」は平安時代に中国から伝わり、元々はトンビ(鳶)を紙で模した物であり、 […]

わっしょいの語源は和して背負う以外にも諸説あるが皆で一つは共通

わっしょいの語源は、みんなで一丸となってお神輿を背負う「和して背負う」というのが一般的ですが、他にも諸説あります。 色々な説はありますが、どの説も神輿を担ぐ時に使われる言葉であるため、共通してみんなで一つになろうという意味合いを持っています。 では、どのような諸説があるかを紹介します。 わっしょいの語源は諸説ある わっしょいの語源ははっきりとしたものはありませんが、神輿を担ぐ時に使われる言葉として […]

じゃんけんの由来は蛇とムカデと蛙。グーチョキパーは江戸時代から

じゃんけんは、「蛇はムカデを恐れ、蛙は蛇を恐れ、ムカデは蛙を恐る」という中国の書物に出てくる「三すくみ」という状態をゲーム化したものが由来です。 現在のじゃんけんの、グー、チョキ、パーを手で表す事、そしてグーが石、チョキがハサミ、パーが紙を表すというゲームになるまで4つのゲームを経由しています。 じゃんけんになるまでの変遷 冒頭で紹介した「三すくみ」から「じゃんけん」になるまでのゲームの系譜が下の […]

ピンキリの語源はポルトガル語で数字の1と10(十字架)から

上を表すのが「ピン」で、下を表すのが「キリ」という意味のピンキリですが、ピンキリの語源はポルトガル語にあります ポルトガル語の「1」がピン、「十字架」がキリが語源です。 ちなみに、現代でピンキリはピンは上、キリが下の意味合いで使っていますが、実は江戸時代までは逆でした。 ピンキリと繋げた言葉になった変遷、何故意味が逆に変わったのかについて紹介します。 ピンキリの語源 ピンキリの語源はポルトガル語で […]

リレー最終走者をアンカーと呼ぶ由来は綱引きの最後尾の体の大きい人

運動会での花形種目であるリレーの最終走者をアンカーと呼ぶのは、同じく運動会でおなじみの綱引きに由来します。 綱引きでは一番後ろに体の大きな人を据える事が定石にされていますが、この最後尾の人の事を船の錨に例えてアンカーと呼び、その流れでリレーの最後の人をアンカーと呼ぶようになりました。 リレーのアンカーの由来は綱引き リレーで最終競技者の意味である「アンカー」という言葉は、古代オリンピックの種目であ […]