1. TOP
  2. 育児・教育
  3. 実例!しつこいママ友13例。しつこいママ友を撃退する11の方法

実例!しつこいママ友13例。しつこいママ友を撃退する11の方法

 2019/04/14 育児・教育   737 Views

ママの中にもいろんな方がいらっしゃいますが、中にはしつこくてうんざりするママもいますよね。

しかし、保護者同士で顔を合わせる機会も多いと、しつこいママ友もなかなかむげにはできないのが実情です。

あまりにしつこいママ友は、どうやって断ればいいのでしょう?

今回は、そんなしつこいママ友の特徴や、上手な断り方などについてご紹介したいと思います。

Sponsored Link

実例!これがしつこいママ友だ!

しつこいママ友には、いくつかの特徴があります。

これを知っておくと仲良くなる前に割けることもできるので、チェックしておくようにしましょう。

 

LINEやメアドを教えたら速攻でやたらと送ってくる

連絡先を教えると、速攻でたくさん送ってくるようになります。

やたらと連絡先を聞きたがるママ友には、要注意です。

 

毎日LINEやメールを送ってくる

特に用事がなくても、毎日のように連絡が来ます。

最初は仲のいいママ友ができたと嬉しいかもしれませんが、徐々に面倒に感じてくるようになりますよ。

 

LINEやメールがやたら長文

ひとつのLINEやメールが長文で送られてくることも多いです。

長文が送られてくるとこちらも長文で返さなければいけないような気にさせられ、とても大変です。

 

フェイスブックやインスタグラム、ブログでリア充アピール

しつこいママ友には連絡の他にも、SNSでのリア充アピールがあります。

自分は勝ち組だとアピールして、周りに羨ましがられたいのですね。

ちやほやされたいという気持ちの表れで、コメントなどをしてしまうと、相手の思うつぼですよ。

 

人のSNSをやたらとチェックしている

人のSNSの内容も、どこにそんな暇があるのかわからないくらいに毎日チェックしています。

常に他のママ達が何をしているのか、気になるんですね。

 

こちらのスケジュールをいつも確認したがる

いつお休みがあるのか、やたらと確認したがります。

中には予定があるというと、どこに行くのか、誰と行くのかまで聞いてくるママ友も。

もちろん休みがある日を教えるとお誘いが来ますが、予定がないと知られていると、断りづらくなりますね。

 

とにかく家に来たがる、呼びたがる

やたらと家に来たがる、家に呼びたがるというママ友は、しつこいママ友の可能性が高いです。

こちらの家の事情などお構いなしに、次々にお誘いが来ます。

 

月に10回以上はランチに誘ってくる

しつこいママ友は、とにかくランチにも誘ってきます。

顔を合わせればランチに誘ってくるほどで、一度行けばおさまるのかというようなことはなく、さらに誘ってくるようになりますよ。

 

遠回しな断りの表現を理解してくれない

やんわり断ろうとしても、断っているととらえてもらえないことがあります。

そのまま半分無理やり誘い、ずるずると関係が続くということも珍しくありません。

 

人間関係に口を出してくる

そのママ友とは関係のないあなたの人間関係にまで、口を出してくることがあります。

相手は良かれと思ってしていることが多いですが、余計なおせっかいですよね。

 

友人特典がある物を勧めてくる

「一緒に始めると○○がもらえるからどう?」というように、友人特典のあるものを勧めてきます。

一緒にいることで特があると思わせたいのかもしれませんね。

 

ここだけの話といって他人の悪口をやたら言う

色々な人の噂話や陰口を言いたがるのも、しつこいままの特徴です。

人の悪口で盛り上がる人は多く、相手にしてもらいやすいので、悪口を言いたがるのでしょう。

 

会話の端々でマウントを取ってくる

旦那のことや子供のこと、自分の家系のことなどで、とにかくマウントを取ってきます。

人よりも下に見られることを嫌い、少しでも上に見られたがり、優位に立とうとします。

 

さて、しつこいママ友からガンガンお誘いを受けてストレスを溜めていて疲れますよね?

たまには化粧品も色々と試してみたいし、エステにでも行って、ストレスを発散したいと思いますよね?

少し前ならカットモニターぐらいしか、謝礼も貰えて髪も切ってもらえるというものがなかったのですが、最近では、化粧品やエステ、サプリ、脱毛/痩身サロンの美容モニターというのを募集しています。

ネット上で仕事を募集するクラウドワークスやランサーズであったり、UberEatsやAirbnbなど、ちょっと前までは考えもつかないようなお金の稼ぎ方が出ています。

月に何万円と稼ぐとは言わないまでも、タダでエステが受けられる!ママ友からのストレス解消になる!くらいの軽い気持ちで美容モニターに登録してみるのもアリです。

簡単5分で無料登録!美容モニターの登録は↓をクリック

しつこいママ友から離れる11の断り方

しつこいママ友から離れるのは難しく、どうすれば良いのかわからないママも多いと思います。

どうすればしつこいママ友と放れることができるのか、11の断り方をご紹介します。

 

1.LINEやメールは時間を空けて返信

LINEやメールがたくさん来ても、すぐに返してはいけません。

気づいていないふりをして、時間を空けて返信をしましょう。

 

2.LINEやメールの返信の頻度を少なくする

たくさん連絡が来てもすべてに対応しようとせず、返す必要性があるものだけに返信するようにするなど、返信の頻度を減らしましょう。

相手にされなくなると、しつこいママ友もつまらなく感じるようになって離れやすくなります。

 

3.後でこちらから予定を連絡するねと伝える

後でこちらから連絡するね、と伝えると、その間の連絡は防ぐことができます。

自分から連絡することで必要最低限の連絡に抑えやすくもなります。

 

4.趣味を見つけて空き時間をなくす

趣味を見つけて忙しくし、ママ友にかまう時間をなくしましょう。

誘われても用事があれば断りやすいですし、自分も楽しめるので一石二鳥です。

 

簡単に用事を作れる方法があります。しかもれっきとした仕事な上、身も心もキレイになれる方法です。

先ほども少し紹介しましたが、美容モニターがまさにママ友からの苦痛な時間からあなたを解放してくれる方法です。

ちなみに私のママ友(しつこくない、ちゃんとした良いママ友)は、エステに行きたいけど、どのエステがいいか迷っていて、この美容モニターの制度で、色んなエステの体験をして(タダな上に謝礼までもらって!!)、自分に合ったエステを見つけました

美容モニターの使い方って色々あるんだなぁと感心してしまいました。

もしあなたが、どのエステがいいんだろう?とか、どのサロンがいんだろう?と迷っているんだったら、美容モニターになって、自分にピッタリなエステやサロンを探すというのも一つの手ですよ。

簡単5分で無料登録!美容モニターの登録は↓をクリック

5.家族を理由にして断る

予定があるわけではなく断りづらい時には、家族を理由にしましょう。

家族が嫌がるから、家族がダメだというからと言うと、ママ友も無理には誘いにくくなるでしょう。

 

6.子供に習い事をさせる

子供に習い事を始めさせても、送迎などでママも忙しくなるので断る理由ができます。

子供にとってもいいことですし、この機会に子供に始めさせたい、子供はしてみたい習い事をしてみるのもいいですね。

 

7.義理の父母に挨拶に行く

義実家に行くという理由も、ママ友からの誘いを断りやすいです。

自分の実家ならまた今度となりやすいですが、義実家の場合はそういうわけにもいきません。

義実家が苦手な方は実際に行かなくても、行くという理由だけで十分でしょう。

 

8.親戚の面倒をみないといけなくなった

親戚を預かることになったから忙しくなった、という理由もおすすめです。

面倒を見る人が一人増えるだけでも忙しさは大違いですし、ママ友を家に呼ばない理由としては一番断ることができるかもしれませんね。

 

9.仕事を始めたと伝える

出産前は仕事をしていれば、復帰したという理由も通じやすいでしょう。

また、本当に仕事を始めていなくても、家の中でできる仕事を始めたというと、相手にも本当かどうかわかりません。

仕事をしているママ友にはやたらと誘うことも、なくなってくるのではないでしょうか。

 

10.持病が悪化したと伝える

「最近体調が悪くて病院に通っている」「先生のとめられている」というと、それでも無理に誘ってくるママ友はいないでしょう。

しかし、こうするといいみたいだよ、などのアドバイスの連絡が逆に増えるという可能性もあります。

 

11.アレルギーがひどくて…

相手がペットなどを飼っていると、家や服についている毛でアレルギーが出てしまうから、という理由も使えます。

また、食べ物でもアレルギーがひどいというと、外食も断りやすくなります。

 

断ってもしつこいママ友はどうするか?

断っても断っても、何度もしつこく連絡してきたり、誘ってくるママ友にはどうすればいいのでしょう?

 

しつこいママ友になんとなくイエスが一番まずい

断りづらく渋々イエスと言ってしまうのが、一番よくありません。

断りづらくてもしっかり断らないと、どんどん悪化していくことになります。

どうしてもしつこいママ友には、やんわりとではなくハッキリノーと伝えましょう。

 

誘ってくれてありがとうなんて言わない

誘ってくれたことに感謝の気持ちを伝えてしまうと、相手は喜んでいると勘違いされてしまうこともあります。

いっそのことあからさまに迷惑な雰囲気を出すことで、相手も諦めるようになりますよ。

 

しつこいママ友だけがあなたのママ友じゃない

断ることが相手に対して何だか申し訳なくて断れないママも多いですよね。

しかし、あなたにも家族や他のママ友がいます。

その人ばかりかまっているわけにもいかないですし、思い切って突き放すことも必要です。

 

しつこいママ友はあなた以外に対してもしつこい

「いくらしつこくても大事なママ友だから…」「断るとなんだかかわいそうだから…」なんて思ってはいませんか?

しつこいママ友はあなただけでなく、他のママに対してもしつこいんです。

あなたが相手にしなくなったら、他のママを探し始めるでしょうから、そんなに気にしなくても大丈夫ですよ。

 

まとめ

しつこいママ友は、一度許してしまうとさらにしつこくなっていきます。

気にならない場合はいいですが、面倒に感じるママがほとんどでしょう。

どうしてもしんどくなったら無理に相手をせず、キッパリとお断りしてしつこいママ友から離れるようにしましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Happines Family|子育て中のママ、パパ、家族が幸せになるライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

mie65

7歳と3歳の姉妹と5歳の男の子の子育てを四苦八苦しながら、ライターをしているママ。
女の子に挟まれた男の子がギャーギャーと最も悩ましい頭痛の種。

関連記事

  • 本当にあった怖いウザいママ友10連発!私はこれで乗り切りました

  • ママ友はいつまでママ友?!いつまでもママ友とべったりしたくないあなたに

  • ママ友に依存されると厄介!依存するママ友の実態と対処法

  • ママ友ゼロで何が悪い?!意外と多いママ友ゼロ

  • ママ友の出産祝いの平均相場はそんなに高くない?!

  • ママ友を家に呼ぶ時のチェックリスト。意外と気を付けないといけないポイント