1. TOP
  2. 育児・教育
  3. ママ友に依存されると厄介!依存するママ友の実態と対処法

ママ友に依存されると厄介!依存するママ友の実態と対処法

 2019/04/10 育児・教育
  148 Views

ママ友は園での行事の情報共有や家庭での悩み等を打ち明けやすい関係の一つですが、中には依存体質のママもいます。

依存されてしまうと頻繁にLINEが来たり、再々遊びの誘いをしてきたりとストレスの元になってしまう事もあります。

楽しいママ友ライフを送るために依存体質のママの特徴や依存されてしまった時の対処法等をご紹介します。

Sponsored Link

依存してくるママ友の特徴は?

依存してくるママ友にはいくつかの特徴があります。

依存気味のママ友はストレスの原因になったり些細な事でトラブルに発展してしまったりする事もあるので、特徴を見極めて適切な距離を保てるようにしておきましょう。

 

やたらと遊びの予定を入れてくる

遊びの予定を頻繁に入れてくるママ友は独占欲が強い可能性があります。

毎週予定を聞いて来たり、遊びの予定を毎回入れてこようとするのは依存している証ですし、他のママ友との予定をいれないようにしている場合もあります。

 

行事の度に集合場所や時間を聞いてくる

行事の度に集合場所や時間を聞いてくるのは単純に不安で確認の為に聞いてくる事もありますが、その話題を切り口に一緒に行動しようという流れに持ってくる手段の時もあります。

ママ友に毎回一緒に行動しようと誘われるのであれば注意が必要です。

 

習い事や服装などやたらと真似てくる

習い事や服装など色々な事を真似てくるママ友は注意しましょう。

真似る理由や心情は様々であなたに憧れを持っていたり、自分自身に自信が持てない等ありますが、少なくともあなたともっと近い関係になりたいと思っています。

あなた自身が苦痛でない範囲なら問題ないですが、少しでも違和感を感じるのであれば距離を取るようにしましょう。

 

年齢や学歴をやたらと聞いてくる

年齢や学歴を頻繁に聞いてくる場面はいつでもあります。

ママ友の場合、年齢や学歴が近かったらそこから親近感が沸き、友達関係になる事もあります。

適度な関係なら良いですが、頻繁に学歴や年齢の話題になるのであれば、共通の項目で依存されている可能性があるので、注意が必要です。

 

いきなり馴れ馴れしい呼び名で呼んでくる

いきなり馴れ馴れしい呼び名で呼んでくるママ友は元から人との距離感が短い人かもしれません。

距離感が近いと遊びに行く予定や聞かれたくないプライベートな事など聞いてくる傾向がありますし、何かと一緒に行動したがる事があります。

 

他にも厄介なママ友というのは存在します。あなたの周りでひょっとしたらこの人・・・と思い当たる節がある方は、こちらの記事でご確認ください。

 

ママ友に依存されないためには?

ママ友の中にも依存体質の方は必ずいます。依存体質を治してもらう事はできないので、せめて依存されないように日頃からどのようにふるまったらいいのか紹介していきます。

 

LINEやメールなど連絡先をすぐに教えない

連絡先やLINEを教えると頻繁にメッセージが届くようになって返信の催促をされることがあります。

保育園や幼稚園の連絡網等の仕方が無い場合を除いて、できるだけ連絡先は交換しないようにしましょう。

 

依存症になりそうなママとは距離を取る

仲良くなる前から依存気味な人だと思ったら距離を取っておくようにしましょう。

ママ友にならなければ依存されて困る事もありません。

 

依存体質のママ友にはプライベートの話をしない!

依存体質のママ友にプライベートの話をすると心を開いてくれていると思い、あなたに依存しやすい流れを与えてしまいます。

依存体質のママ友には園での大切な情報の共有ぐらいで留めておきましょう。

 

依存傾向のあるママ友からの連絡はすぐに返さない!

依存体質のママ友からの連絡をすぐに返してしまうとこの人はすぐに返信が返ってくると安心してしまい、日ごろの些細な出来事まで送って来ることがあります。

それに返信をすぐに返さないと催促のメッセージが大量に送られてきてしまうこと場合があります。

最初のやりとりから自分はすぐに返信できませんよ、とアピールしておきましょう。

 

断る時はハッキリと断る

依存体質のママ友は自分の思い通りにならないと機嫌が悪くなる人もいます。

特に親密な関係になってから相手の頼み事を断ると逆ギレされてしまう事もあるようです。

関係が浅い時に断りたい事はハッキリと断っておくと一定の距離で関係を保つことが出来ます。

 

他のママ友に相談してみる

依存されてどうにも距離を置く事が難しい場合は、他のママ友に相談してみるのも一つの手です。

他のママ友に相談する事で依存体質のママ友に何か誘われている時等に助け船を出してくれる事があります。

また、他のママ友と仲良くする事で依存体質のママ友が近寄りづらくなって自然と距離が離れる事もあります。

 

まとめ

ママ友は育児や家事等の大変さを共有できる身近な交友関係です。

ママ友と遊ぶ事で日頃のストレスが解消できて育児や家事を頑張る事ができます。

しかし、そのママ友が依存体質だと悩みの種が増えるだけです。

依存されて困った時は他のママ友に相談して頼る事で早く依存から抜け出せる事もあります。

自分自身が一緒にいて楽しいと思えるママ友と無理のないお付き合いをしましょう。

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

Mr.Father|父親だってオトコでいたいライフスタイルメディアの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

mie65

7歳と3歳の姉妹と5歳の男の子の子育てを四苦八苦しながら、ライターをしているママ。
女の子に挟まれた男の子がギャーギャーと最も悩ましい頭痛の種。

関連記事

  • ママ友を家に呼ぶ時のチェックリスト。意外と気を付けないといけないポイント

  • ママ友が引っ越し。大切なママ友に送るメッセージ集。

  • 地獄のママ友カースト!私はこれでママ友カースト制度から抜け出しました

  • ママ友が離婚?!どう反応するのが正解?あなたも離婚した時ママ友になんて報告する?

  • ママ友はいつまでママ友?!いつまでもママ友とべったりしたくないあなたに

  • ママ友の出産祝いの平均相場はそんなに高くない?!